« 栗ごはん | トップページ | 由布岳へⅠ »

Lunch @ 和外伝 ぜろ 高宮

2012.10. 2

Img_6275 ずっと気になっていた高宮駅近くにある評判のお店、‘和外伝 ぜろ’にランチに行って来ました~
ランチメニューの中から選んだのは、‘黒豚のせいろ膳’。まず登場したのは、お刺身と茶碗蒸し。


Img_6276お刺身は、炙りイサキ、マグロ、モウゴウイカ、サンマ。新鮮で、とっても美味しかったです。特に、サンマの甘みにはびっくり
茶碗蒸しも具だくさんでナイス


Img_6277

せいろ膳には、ご飯、お味噌汁、小鉢、お漬けものが付いて来ます。小鉢は、鶏肉、生麩、焼き豆腐、舞茸の優しい味付けの煮物。お漬けものも結構食べ応えがありました。サイズ大きめの梅干しは、果肉は柔らかめですが、昔ながらの酸っぱい味、身体に効きそうです。たくあんに切り込みが入れてあったのがおもしろかったです。


Img_6279 生引き黒豚と有機野菜のせいろ蒸し。素材がよいものは、蒸し料理でいただくのが一番黒豚は旨みが強く、野菜はどれも甘みが感じられ美味しかったです。そのままでも充分いただけますが、一応、ポン酢とあさつき、もみじおろしで


Img_6278

ふんわりとつやよく炊き上げられたご飯は、たぶん、新米。ちりめん山椒との相性も最高これだけでも幸せ.....日本人に生まれてきて、ほんと、よかった~


Img_6282

最後はコーヒー。私は紅茶派なのですが、このお店のコーヒーは美味しくいただけました。器もかわいい~テーブルの真ん中に置かれたのは、マスカルポーネを使ったチョコレート味のクリームをサンドしたクラッカー。メニューにはなかったような.....サービスしてくれたのかな.....?


Img_6283

照明を少し落として、落ち着いた感じの空間。満席だった店内もいつの間にやらがら~ん.....。時刻は、14時半を過ぎたところ。


Img_6284

お店を出ると、‘CLOSED’の札。食べること、おしゃべりすることに夢中になり過ぎて、最後の客になってしまったようです。‘美味しいね~。’を連発しながらいただいた幸せランチでした。

|

« 栗ごはん | トップページ | 由布岳へⅠ »

食*九州グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 和外伝 ぜろ 高宮:

« 栗ごはん | トップページ | 由布岳へⅠ »