« 花の杵島岳へ | トップページ | くまモン »

九州北部豪雨の爪痕

2012. 9.22-23

Img_6149 阿蘇パノラマラインをドライブしながら、車窓の景色を楽しんでいると.....襞模様の入った山肌が.....。たぶん杵島岳だろうと思われるのですが.....。


Img_6150 ひょっとして、7月の集中豪雨の爪痕..... 崩れた路肩の復旧作業が行われているところもありました。
自然による破壊は一瞬だけど、人間が生活するのに不便のないよう復旧するのはなかなか大変。私たちが東北に引越す直前に岩手内陸地震が起こり、約2年間の東北での暮らしを終えて去るときにもまだ復旧工事は続いていました。そして東日本大震災の大きな、大きな爪痕。頑張っている人もたくさんいるけれど、復旧はなかなか進まないと聞いています。

Img_5980昨日、仙酔峡に向かう途中にもこんな風景が.....。


Img_5982 表土が部分的に滑り落ちているように見えるけれど、これもそうなのでしょうか.....

|

« 花の杵島岳へ | トップページ | くまモン »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州北部豪雨の爪痕:

« 花の杵島岳へ | トップページ | くまモン »