« 秋の風景に出合いに.....。 | トップページ | 延命館 @ 原鶴温泉 »

白壁土蔵の町並み @ うきは市吉井町

2012. 9.29

ドライブ中、地図を眺めていて、白壁土蔵造りの町並みが近くにあることに気づき、急きょ、そちらを訪れてみることに。

Imgp0184_2 江戸時代、豊後街道の宿場町として栄えたうきは市吉井町にその町並みはありました。国道210号に面していて、古い街並みと車道はミスマッチな感じもありますが.....。見応えはあります。


Imgp0191 通称‘蔵しっく通り’。


Imgp0192 上町の交差点で‘蔵しっく通り’と交差するこちらの通りは‘白壁通り’。結構広がりがあるようです。吉井町には百数十軒の白壁土蔵の建物が残っていて、中には一般に公開されているお屋敷もあるようですが、これは後で知ったこと。


Imgp0186 ‘蔵しっく通り’には商店が多く見受けられました。こういう建物の中で営業していると言うと、どうしても日本の伝統的なもの.....例えば、お酒とか、ろうそくとか、お醤油とか.....?と結びつけてイメージしてしまうのですが、例えば、この白壁に浮き彫り飾りのあるお店は.....。


Img_6244 婦人服のお店ですが、和服も扱っているようです。


Imgp0189 こちらは、自転車屋さん。のれんもおしゃれです。


Imgp0193

右側のお店は、‘カラコルム 遊牧民族のトライバルラグ専門店’とありました。お店の外観からは想像できない意外性がおもしろかったです。
白壁土蔵の町並みの中では、日々の暮らしが普通に営まれていました。


Img_6241 大きな駐車場近くに設置されていたお手洗いも、なかなかナイス
町並みをゆっくり散策してみるのも楽しそうです。

|

« 秋の風景に出合いに.....。 | トップページ | 延命館 @ 原鶴温泉 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白壁土蔵の町並み @ うきは市吉井町:

« 秋の風景に出合いに.....。 | トップページ | 延命館 @ 原鶴温泉 »