« 阿蘇へⅣ | トップページ | 清風荘 @ 地獄温泉 施設編 »

Lunch @ そば処 和 阿蘇一の宮

2012. 9.22

ちょっと遅くなってしまいましたが、ランチと行きましょう。
Img_5997 仙酔峡の登山口に向かう途中見つけたお蕎麦屋さん、‘そば処 和’。


Img_5994 自宅の二間をお店として使っているようで、そばを打ったりする調理場は、奥の洋間の右隣にありました。


Img_5995 私たちが案内されたのは手前のカーペット敷きのお部屋の窓際の小さな席。


Img_5986 まずは、揚げそば味付けなし。おそばそのものを味わって.....ということなんでしょう。そばの味はよくわかりませんでしたが、カリッと香ばしかったです。
そば打ちは注文を受けてから。少し待つことになりますが、こだわりにお付き合いしましょう。


Img_5990私が注文したのは、おすすめ限定14食の二種もり。だし汁、薬味、そしてお水の入った器が木のお盆に乗せられて登場。手前の色の濃い方が十割そば、奥が打ちたてそばのようです。
‘打ちたてなので、お水でいただいても美味しいです。わさびはそばに直接つけて下さい。’とのこと。言われた通り、最初はお水でいただいてみたのですが.....。白状しちゃいますと、そばのお味、香り、よくわかりません。途中からだし汁でいただきましたが、とっても美味しかったです。.....ってことは、だし汁でおそばを味わってることになるんだろうな.....。今の時季は北海道産のそば粉を使っているそうですが、細麺ながらコシの強い、しっかりとしたおそばでした。

Img_5991 こちらは、相棒さん注文の鴨せいろ。鴨のだしが効いた甘めのつゆは濃厚で、これまた美味。炒めた茄子もそのお出汁を吸って、とっても美味しかったです。
お値段的にはちょっと高めですが、納得のいくお味でした。


Img_5993 そば湯もとろ~りと濃厚。そば湯って、身体ぽかぽかになりますね。


Img_5996 お庭に出ると白い彼岸花。そういえば、お彼岸ですね.....。

|

« 阿蘇へⅣ | トップページ | 清風荘 @ 地獄温泉 施設編 »

食*九州グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ そば処 和 阿蘇一の宮:

« 阿蘇へⅣ | トップページ | 清風荘 @ 地獄温泉 施設編 »