« 食事 @ 梅ぞ乃 | トップページ | 身延山 久遠寺 »

温泉 @ 梅ぞ乃

2012. 1. 7-8

山里にある下部温泉。陽が傾いてくると、一気に冷え込みます。寒さに耐えられなくなって、早速、お風呂へ。お風呂は、男女別の内湯が一つずつ。晩と朝で入れ替えになります。
Imgp1158 それほど大きなお風呂ではありませんが、ほぼ貸し切り状態だったのでゆっくりできました。
奥の小さめの湯船には加温された熱めのお湯が、手前の大きな湯船一部しか写っていないので小さく見えちゃってますが.....には、35℃くらいの温めのお湯が掛け流されていました。熱湯と温湯と交互に入ることによって、身体を芯から温め、温泉成分を浸透させることができるそうです。


Imgp1155 アルカリ性単純温泉のお湯は、無色透明の美しいお湯。武田信玄が合戦で受けた傷を癒したと伝えられる温泉は、私のお肌にも、そして靴擦れにも優しかったです。

|

« 食事 @ 梅ぞ乃 | トップページ | 身延山 久遠寺 »

湯を楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉 @ 梅ぞ乃:

« 食事 @ 梅ぞ乃 | トップページ | 身延山 久遠寺 »