« こんなのありました。 | トップページ | 三ツ峠山へ »

‘あな健’月例講座へ

2012. 1.11

東城百合子先生を主幹とする‘あなたと健康’(通称‘あな健’というそうです。)の月例講座に出かけて来ました。会員ではなくても、自由に聴講できるようです。
11月の講演会のときには、ステージ上で大きく見えた東城先生、間近で拝見すると、小柄でおとなしそうなおばあちゃん?.....といったイメージです。が一旦お話が始まると、あのときと同様、すごいパワーに圧倒されてしまいます。先生のお話は2時間くらいだったでしょうか、その間、一度も休憩されることもなく、ずっと立ちっ放しでお話されるんです。86歳ですよ~!
原稿はないようで思いつくままお話されていらっしゃるようですが、今回もまた考えさせられることの多い内容でした。

Img_3297 本日購入した‘自然療法’の本です。一般の書店では販売されていないそうですが、口コミで広がり、売り上げは90万部を突破したとか。いざというときの安心料にしてしまわないよう、日頃からしっかり読んで勉強しておこうと思います。

講座が終わって駅へと向かう道沿いの街路樹を見上げていると.....。「私はね、この度の東日本大震災は人災じゃないかって思ってるんですよ。」東城先生の言葉 が蘇ります。「人間が空気を汚して、温暖化を進めて、北極の氷だってどんどん解かして、海面を上昇させ、陸地を浮かせて歪みを生じさせてしまう。木だっ て、見てごらんなさい。真冬だというのに、枯れた葉っぱが枝にしがみついたままでしょ。木々が季節を認識できなくなっているっていうことですよ。私は非常に危機感をもっています。」

|

« こんなのありました。 | トップページ | 三ツ峠山へ »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ‘あな健’月例講座へ:

« こんなのありました。 | トップページ | 三ツ峠山へ »