« Lunch @ A16 丸の内 | トップページ | Lunch @ 京料理 福ろく寿 »

あっぱれ、梅肉エキス

2011.12.18

週末直前、相棒さんがどこからか風邪をもらってきて、その風邪を私ももらうはめに.....。とにかく喉が痛くて、声を出すのが辛い.....。今年の風邪の特徴でしょうか?
Img_2974 少し前に購入しておいた‘梅肉エキス’。昔からの家庭薬で消化器いっさいの妙薬、胃腸の弱い相棒さんにと購入したのですが、強力な殺菌力をもつというのなら、喉で大暴れしている風邪のウィルスにも効くんじゃないかと、試しに二人で舐めてみました。強烈な味に思わず、
ところが.....。しばらくすると、あれほど辛かった喉の痛みが緩和されていたのです。これにはびっくり梅肉エキスと葛根湯だけで、週末治療完了です。あとは声だけだなぁ.....
今、我が家にある梅肉エキスは龍神自然食品センターで購入したもの。無農薬・無化学肥料で栽培した龍神梅の実を原料として、無添加でつくられています。

Img_1068 少し前になりますが、同じ龍神自然食品センターで購入した梅干しと梅酢です。
梅干に含まれるクエン酸は、血液をアルカリ性に浄化するだけではなく、カルシウムを体内に効果的に吸収させる力ももっているのだそうです。ゆえに、梅は美容だけでなく、老人病予防、またその治癒にも効果的なのだそうです。今後、積極的に摂りたい食品です。
ただし、市販の減塩梅干しは塩抜きし、添加物多用の調味液に漬けたもので、天日干しもされていませんので、昔からの本物の梅干しを食生活に上手に取り入れること、できれば手づくりすることを、自然食・自然療法研究家の東城百合子先生は薦められています。

Img_2976

自宅用なので、お手頃価格のつぶれ梅を購入。斑点やキズが入っていたり、つぶれていたり.....でも、食べるには何の問題もありません。実は大きいのですが、種もびっくりするくらい大きいです。昔、祖母や母が家で漬けていた梅干ほど、そのしょっぱさ、酸っぱさは強烈ではなく、味はマイルドで食べやすいです。食べると、何だか元気が出てくるような気がします。

|

« Lunch @ A16 丸の内 | トップページ | Lunch @ 京料理 福ろく寿 »

自然療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あっぱれ、梅肉エキス:

« Lunch @ A16 丸の内 | トップページ | Lunch @ 京料理 福ろく寿 »