« まるまるチーズクレープ | トップページ | 瑞牆山下山後のドライブ »

瑞牆(みずがき)山へ

2011.11. 5

前夜のこと。いつものように、暗闇の中、登山口へ向かう曲がりくねった道を運転していました。カーブを曲がった途端、フロントガラスいっぱいに、ヘッドライトに浮かび上がる雄鹿の姿慌てて急ブレーキ.....心臓がバクバクしている私たちどころか、車も目に入らぬかのように、悠然と森の中へ消えて行ってしまいました。あ~、体当たりしなくてよかったぁ.....
登山口近くの駐車場はそこからほど近く、満車とまではいかないけれど、結構な台数の車が停まっていました。駐車場から50mくらいのところに瑞牆山荘があり、その左側に男女別のお手洗いがあります。 
Img_2412 さて、一夜明け。コースタイムがそれほど長くないので、のんびり、ゆっくりめの出発です。瑞牆山は日本百名山にも選ばれていますが、登山口の案内には‘山梨百名山’となっていました。


P1000591
冬眠前の食溜めの時期。遭遇したりしませんように.....。


Img_2413 ほとんどの木々が落葉してしまっている中、一本のモミジの赤がとっても鮮やかでした。


Img_2415 登り始めて間もなく、急登が始まりました。

Img_2417 一度林道を横切り、再びの登り。スタートから30分も経たないうちに、瑞牆山らしき山がカラマツの向こうにチラリと見える場所に到着です。展望はこんな感じですが、ベンチもあるので、ひと休みするにはよいかも.....。


Img_2418 見上げると、カラマツの黄葉の上に青空。あれ?いつの間に晴れたんだろう.....?何だか、カラマツに覗き込まれているような.....?


Img_2419 ほどなく、富士見平小屋到着です。‘富士見平’というくらいなので、富士山が見えるのでしょうが、わかりませんでした。小屋の前を少し下ったところ、写真右側にキャンプサイトがあり.....。


Img_2477 さらに下ったところに、水場がありました。冷たくて美味しいお水です。


Img_2476 富士見平小屋から先はよく整備された歩き易い道。小さなアップダウンを繰り返し、最後の方はこんな感じでどんどん下って行きます。


Img_2421 一旦、沢まで下り切ると、ここからが本格的な登りです。


Img_2425 途中、こんなに大きな岩が.....。何本かの木で支えられていますが、実際岩が動き出したら、あっと言う間に蹴散らされそうです。


Img_2426 ここから上は、倒木あり......。


<

Img_2428 ゴロゴロ岩ありの、ちょっと歩きにくい道。


Img_2433 突然、目の前に巨大な岩が.....。下から見上げたときに、チラリと見えていた岩でしょうか.....?この岩が見えたら、山頂は間もなく。


Img_2438 ここを登り切ると.....。


Img_2442 標高2,230mの山頂です。登り始めから2時間ちょっとで到着。


Img_2451 曇天ではあるものの、展望はすばらしく、左側には、以前登ったことのある金峰山。


P1000709 小川山の遠く背後には、先週歩いた浅間山。


Img_2446 右側には八ヶ岳。


Img_2445 正面右には南アルプスの山々。


Img_2466 そして、正面左には富士山がどーんやっぱり、きれいな山ですね~。


Img_2444 先ほど見上げていた岩峰が、今は右下に見えています。背景のカラマツもきれいです。


Img_2457 カラマツ部分をアップしてみました。葉っぱが残っているのは木の上の方だけですね。


Img_2467_2

山頂でちょっと早い昼食の準備をしていたら、私たちも含めて、今まで山頂にいた人たちとは明らかに異なる、ファッショナブルな登山者が続々とやって来ました。山頂からの展望に、「やばーっ」、「やべぇ」、「これ、やばくね」の声。皆んな大はしゃぎ。山頂は一気にカラフルに、そして賑やかになりました。
数年前のこと。登山人口が激減しているんだ、このままだと山小屋も、この先、どうなるか.....と心配していた山の方も、このところの山ガール、山ボーイ現象で、ほっと一息されていらっしゃるんではないだろうか.....。そうだといいな。


Img_2486

さて、下山は来た道を引き返します。木立の向こう側に見えるオレンジ色の光を撮りたくて、富士見平小屋を下って少し行った先の林道まで歩いてみました。下はシャクナゲ畑のようです。そう言えば、瑞牆山はシャクナゲでも有名な山でした.....。


Img_2489

紅葉もほぼ終わりかけているし、花もないしで、静かな山歩きになるかなと思っていたのですが、駐車場に戻って来ると、駐車場に入り切らない車が道路の両脇にずらり。ちょっとびっくりです。
駐車場から見上げた空。今日もいい汗をかきました。




















 

|

« まるまるチーズクレープ | トップページ | 瑞牆山下山後のドライブ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瑞牆(みずがき)山へ:

« まるまるチーズクレープ | トップページ | 瑞牆山下山後のドライブ »