« 浅間山 山頂付近にて | トップページ | 大谷地鉱泉 @ 佐久 »

浅間山 周遊下山

2011.10.29

登って来た道を下り.....。
P1000449 ここからは、来た道ではなく、右に折れ、Jバンドを目指します。


Img_2320 賽ノ河原。既に落葉してしまったカラマツの中を抜けて歩きます。この辺りのカラマツはそれほど高くないんだなぁ.....。


Img_2323

足元には、黄葉真っ盛りの赤ちゃんカラマツが輝いて.....。


Img_2322 賽ノ河原から見上げる前掛山。あんなでっかい岩も、噴火の際、吹っ飛んできたんだろうか.....。


P1000456 登山道を登って行く人々が見えます。苦し~と思ったら、あの辺りから傾斜が急になっていたんですね.....。よく頑張った!


Img_2328 さてさて.....この辺りから登り始めるようです。まるでマウンテンゴートが飛び跳ねていそうな?岩山ですね。


Img_2331

登りの途中、振り返ってみると.....荒野の中の一本道。その先には奇岩.....日本離れした風景が広がっていました。


P1000497

どうやらJバンドに到着したようです。


Img_2344 外側外輪山の端っこにある鋸岳(標高2,258m)。


Img_2337

外側の外輪山稜線から見る浅間山と前掛山。噴煙が確認できます。


Img_2345

花のように見えますが、実はこれ、シャクナゲの実が弾けた後の状態なんだそうです。


Img_2349 外輪山2つめのピーク、 仙人岳(標高2,319m)から見る浅間山。こちらの外輪山を歩く人は数えるほど、静かな山歩きを楽しめます。


Img_2359 3つめのピーク、蛇骨岳(標高2,366m)です。


Img_2361 歩いて来た外輪山の稜線を振り返っています。


Img_2365 蛇骨岳から左に折れて、黒斑山にやって来ました。トーミの頭からそう離れていない距離なので似たような景色ですが、ここから見る浅間山&前掛山もなかなかすてきです。ここから見ても、登山道があんなにくっきりこれまで一体何人もの人が登ってきたんでしょうね.....?


Img_2372 トーミの頭を下り、朝登って来た表コースではなく、中コースの方へ。展望はほとんどありませんが、こちらの方がほんの少し、ショートカットができるようです。
アップダウンあり、風景の変化あり、大展望を楽しみながらの8時間ちょっとの山歩き.....浅間山は楽しい山でした。


Img_2377 車坂峠を車で下っているところですImg_2382 。夕陽が、カラマツの森をオレンジ色に染めていました。


|

« 浅間山 山頂付近にて | トップページ | 大谷地鉱泉 @ 佐久 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅間山 周遊下山:

« 浅間山 山頂付近にて | トップページ | 大谷地鉱泉 @ 佐久 »