« 浅間山 周遊下山 | トップページ | Lunch @ ビジ Biji 学芸大学 »

大谷地鉱泉 @ 佐久

2011.10.29

下山後のお風呂。規模が大きく、近代的な入浴施設は快適だけれど、たまには地域の人に大切にされているような、そんな小さな温泉に行きたいなぁ.....。ということで、佐久は御代田にある大谷地鉱泉へ。
Imgp1143 大通りからは少し入った場所にあります。日もどっぷりと暮れて、駐車場がわからずにウロウロする私たちに、「どうしたの?」温泉施設の前にいたおじさんが声をかけてくれました。駐車場は、小さな道を挟んで施設とは反対側にある空き地のようです。個人宅の敷地のようにも見えるんですけど.....。
「シャンプーとか、石鹸とかあるのかなぁ?」相棒さんとひそひそ話していたら、「髪や身体はちゃんと洗ってからっ!ここは、そういうの厳しいからね。」と先ほどのおじさん。地獄耳だ.....。
受付を覗いてみると、リンスインシャンプーとボディソープがセットで販売中。二人分ゲットして、いざ!浴場へ。入浴料は.....記憶が定かでないけれど、400円しなかったような.....。
Imgp1144 それほど広くない浴室は、たくさんの人で賑わってましたが、私が入る頃には、ちょうど入れ替わりの時間だったのか、湯船に人がいなくなりました。お風呂自体は、比較的新しい感じです。無色透明無臭の柔らかなお湯は温め、いつまでも浸かっていられそうです。久々に手足を伸ばして、お湯に包まれて.....あぁ、幸せ~
思ったとおり、地元の方の利用が多いようで、浴室に入って来られるとき、皆さん、中に向かってごあいさつ。私は、無礼者だったんだなぁ.....。まったりお湯と戯れて上がると、休憩所には既に相棒さんの姿が.....。男湯の方は、人は多いわ、お湯は熱いわで、とても長居できる感じではなかったそうです。そう言えば、女湯では「今日は温いわねぇ~。」と皆さん話されていたような.....。
外に出ると、かなり気温が下がっているようでしたが、温泉力のおかげで、身体はぽかぽか。いいお湯でした~

|

« 浅間山 周遊下山 | トップページ | Lunch @ ビジ Biji 学芸大学 »

湯を楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大谷地鉱泉 @ 佐久:

« 浅間山 周遊下山 | トップページ | Lunch @ ビジ Biji 学芸大学 »