« 苗場山 山頂の湿原 | トップページ | 至仏山 山の鼻側登山口~至仏山山頂 »

至仏山 鳩待峠~山の鼻側登山口

2011.10. 9

昨晩は、群馬の某道の駅にて車中泊。車中泊に道の駅を利用する人って、結構多いんですね。高速のSAのように耿耿としていないけれど、適度な灯りがあり、アイドリングする大型トラックもいないので、結構快適に眠れました目覚めたときには辺りは既に明るく、すっかり出遅れてしまいました。さて、今日の山は尾瀬の至仏山です。

Dsc_4301 まだマイカーの通行が規制されている(10月10日に解除)ので、登山口となる鳩待峠まではシャトルバスで移動。


Img_2036 さすが人気の尾瀬、たくさんのハイカー(中には本格的な登山装備の人も.....)に続いて、緩やかに下って行きます。


Dsc_4310 秋色に染まりつつある木々。


Dsc_4346


Img_2044

Img_2041

途中で展望が開け、至仏山を望むことができました。雲が暗い影を落としていますが、背後の空は真っ青。


Img_2045

ハウチワカエデや.....


Img_2046

ヤマウルシ.....


Img_2052

 トチノキ.....いろいろな紅葉が楽しめます。


Img_2053

7月末の集中豪雨によるものか、川沿いの登山道で、いくつか倒木が見られました。通行には問題なし。


Img_2054 ツリバナの実ってかわいいですね。


Img_2055なんて言っているうちに山の鼻までやって来てしまいました。どこかに至仏山への分岐があるんだろうと思っていたのですが.....。当初の予定は、こちらに下山してくるつもりでした。


Dsc_4369いつの間にか、山の鼻~至仏山間は上り専用ルートになっていました。こちらには下って来れなかったんですね.....。


Img_2058湿原の中の木道を通って、 登山口へ。


Dsc_4379 木々の黄葉もきれいですが.....。


Img_2062

木々の後ろに隠れている?紅葉もすてきです。


Img_2066

花のなくなった湿原に、エゾリンドウがささやかに色を添えていました。


Img_2065

振り返って見ると、尾瀬ケ原の向こう側にそびえる燧ヶ岳。


Dsc_4393 登山口は、木道の先の、樹林帯の中にぽっかりと空いた空間にあります。


Img_2067いよいよ登山開始です。 

|

« 苗場山 山頂の湿原 | トップページ | 至仏山 山の鼻側登山口~至仏山山頂 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 至仏山 鳩待峠~山の鼻側登山口:

« 苗場山 山頂の湿原 | トップページ | 至仏山 山の鼻側登山口~至仏山山頂 »