« ふれあいフェスタ 2011 | トップページ | 浅間山 車坂峠~トーミの頭 »

Lunch @ 徳うち山 銀座

2011.10.19

銀座の‘徳うち山’でランチしてきました。このお店を教えてくれたのは故郷のお友達。自分だけだと、なかなかこういうお店は見つけられないだろうなぁ.....。
Img_2153 お店には予約した時間よりも少し早めに到着。入り口はとてもシンプル。
整然とした店内は、カウンター席7席、テーブル席が2つ並ぶ小ぢんまりとしたもの。入り口すぐのところには個室もあるようです。私たちが案内されたのはカウンター席。入店時には、サラリーマン風の男性が二人食事されているだけでしたが、正午をまわると次から次へと来客があり、それほど広くない店内はあっと言う間に満席になってしまいました。予約なしではなかなか食事できないようです。


Img_2154 お昼は、鯛茶漬けか、コース料理かのどちらか。私たちがいただいたのは、この鯛茶漬け。


Img_2155 ごまだれの中に漬け込まれた鯛の刺身。まずは、この刺身を熱々のご飯の上に乗っけていただきます。ご飯は、山形産‘はえぬき’。つやがあり、ふっくらとやわらか、東北のお米は美味しいけれど、やっぱり新米は格別、ご飯だけでもいくらでもたべられそう.....こまだれの味は濃いめ、このままでいただくには、私的にはちょっと味がきついかも.....。どこまで刺身で食べて、どれくらいお茶漬け用に残せばよいのか、初心者の私たちはわからずに悩んでいたのですが、それを察知して、板さんが「お茶をお持ちしましょう。」と言ってくれました。ほっ.....。
Img_2158 蕪の煮物。ごまだれとは対照的に、薄味です。


Img_2157 煮豆腐。噛み応えのあるごぼうも好きですが、柔らかく煮込んで味が染みわたったごぼうも美味しい一味のピリッとした辛さがまたよいです。いっしょに煮込んだごぼうとお肉の味が染み込んで、お豆腐も美味しい。


Img_2159 焼き胡麻豆腐というのは、初めていただきました。表面はカリッとしていて、中はとろ~り。これまた濃厚なごまのソースでいただきます。山葵が、味を強く主張しないのも


Img_2160 鯛茶漬けに移りました。味の濃かったごまだれもよい感じに薄まって、とっても美味しいです。これなら、お茶漬け用にもう少し残しておけばよかったかなぁ.....。


Img_2162 デザートは、豆乳プリン。ほんのりとした甘味で、豆乳の味が強く出ています。上には大粒の小豆が一粒、小豆ソースとともに。
全体的に関西風の繊細な味付けは私の好みでした。あ~幸せ

|

« ふれあいフェスタ 2011 | トップページ | 浅間山 車坂峠~トーミの頭 »

食*東京グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 徳うち山 銀座:

« ふれあいフェスタ 2011 | トップページ | 浅間山 車坂峠~トーミの頭 »