« 燕山荘 食事編 | トップページ | 燕山荘の夜明け »

燕山荘夕景

2011. 9.23

Img_1650 17時半をまわる頃。山の斜面が黄金色に染まり始める。眼下には穂高の町。


Img_1651

ゴリラ岩くんと沈み行く夕陽を静かに眺める。


Img_1652

太陽は、この一瞬、強烈な光を放ち、雲の中に消えて行った。


Img_1659

太陽が沈んだ辺りの右側にはちょっと不気味な雲.....。明日の天気、大丈夫かなぁ~。

すっかり暗くなって、星空を見に外へ。薄雲がかかり、見える星は数えるほど。あまりの寒さに山小屋に駆け戻る。しばらく部屋でくつろいでいると、お隣さんが戻って来た。「星がすごくきれいですよ。」の言葉に、再び外へ。先ほどの雲はきれいに消えてなくなっていた。空には満天の星!昨夜、登山口の駐車場で見上げた星空もきれいだったけれど、今晩の空は.....まるで、宇宙に投げ出されたかのよう。天の川もはっきりと見える。首をぐるりとまわすと、燕岳の左上には北斗七星。明日のは期待できそう.....かな?


|

« 燕山荘 食事編 | トップページ | 燕山荘の夜明け »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燕山荘夕景:

« 燕山荘 食事編 | トップページ | 燕山荘の夜明け »