« 白馬の休日XI  冷池山荘 | トップページ | Lunch @ 道の駅信州新町 »

白馬の休日ⅩⅡ 下山

2011. 7.25

夜半に雨が降っていたようだけど、朝方までには上がったもよう。
Imgp7513 銀色の太陽に見送られ、6時前に冷池山荘を出発。


Imgp7520 鹿島槍ヶ岳も見えています。


Imgp7567 南峰の山頂に立つ人の姿が確認できます。


Imgp7519 今回ギブアップの北峰。またいつか.....。


Imgp7540 昨日は気付かなかったタカネバラ。


Imgp7549 振り返ると、昨日も見た風景。赤岩尾根分岐より冷池山荘・鹿島槍ヶ岳方向。


Imgp7556 行く先に見える爺ヶ岳。

Imgp7570 沿道の花たちに見送られ.....。


Imgp7597 爺ヶ岳北峰への登山道はやっぱりわからず.....。ピークも5つぐらいあるように見えるのは.....なぜだろう???


Imgp7627 南峰に登る人々。まるで、ありんこの行列のよう。


Imgp7641 コマクサと剣岳。南峰手前のコルにて。


Imgp7658 昨日も登った爺ヶ岳南峰の頂上。この景色も.....。


Img_0981 この景色も、見納め.....。何だかちょっと寂しい。


Img_0979_2 赤い屋根の種池山荘まで一気に下ります。


Imgp7677
30分ほどで種池山荘前、柏原新道への分岐に到着。


Imgp7678 コバイケイソウのお花畑の向こうには爺ヶ岳。ここからはもう下るのみ。


Imgp7694 ガラ場通過注意事項:
・この場所で一呼吸おき息をととのえて下さい。
・落石注意
・耳をすまして足元、上方に注意を払って下さい。
・雪面を転がり落ちる石は、ほとんど音がしません。
・サルやカモシカが上方にいるとき、石が降って来ることもあります。
・前後の人と間隔をあけ静かに速やかに通過して下さい。
・扇沢下山までまだまだ長い道のりです。最後まで気を抜かずにお気を
つけて!


Imgp7695 雪渓を横切りま~す。


Imgp7698 もうかなり解けて縮小してきているよう。それでも、雪面は落石だらけ。


Imgp7716 コメツガ、シャクナゲ、ヒノキなどの深い樹林帯をひたすら下って行く。
葉っぱの上に残る昨夜の雨の跡。


Imgp7739 かなりズームしてますが、扇沢の駐車場も見えてきました。平日だけど、結構車、ありますね。


Imgp7741 これが初日に登った針ノ木雪渓.....たぶん。
途中、中学生?高校生?の団体とすれ違う。ずっと登りで苦しいだろうに、皆んな元気にあいさつ。頑張れ~!登りが雪渓のコースでよかった~。


Imgp7744 扇沢まで40分のところまでやって来ました。


Imgp7749 何やら、なまめかしい感じの木が.....。何でしょうね、これ.....。


Imgp7771

などと、言っている間に登山口まで下りてきました。種池山荘からは約2時間。ここから駐車場までは更に15分。やっぱり下界は暑いです。


柏原新道で出合った花たち:チングルマ、ツマトリソウ、イワカガミ、マイズルソウ、シャクナゲ、ギボウシ、ヤマジサイ、オオハナウド?、ヒメジョン

Img_0987Imgp7680Imgp7684Imgp7682

Imgp7725

Imgp7750

 

 

 

 

Imgp7759

Imgp7769_2

 

Imgp7767

 

|

« 白馬の休日XI  冷池山荘 | トップページ | Lunch @ 道の駅信州新町 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白馬の休日ⅩⅡ 下山:

« 白馬の休日XI  冷池山荘 | トップページ | Lunch @ 道の駅信州新町 »