« 白馬の休日Ⅴ 針ノ木岳下山 | トップページ | 白馬の休日Ⅶ 鳴沢岳手前の出合い »

白馬の休日Ⅵ 尾根を歩く

2011. 7.23

針ノ木小屋から今晩宿泊予定の種池山荘に至るまで、越えるピークは針ノ木岳、スバリ岳、赤沢岳、鳴沢岳、岩小屋沢岳の5つ。少なくとも、登山地図のうえでは.....。が、この他にも地図に記載されていないピークが.....。

Imgp6365 てっきりスバリ岳だと思って登ったピークが、小スバリ岳.....。スバリ岳は向こうに見えているあのピークのよう。


Imgp6372_2

針ノ木岳を振り返る。


Imgp6377

いざスバリ岳へ。


Imgp6382 と!スバリ岳の登り手前のコルにもコマクサ。


Img_0819 針ノ木岳とコマクサのお花畑.....なんですけど、コマクサは小さくて、ほとんどガレ場と一体化しちゃってますね~(^-^;


Img_0818 スバリ岳も結構ガレて見えるけれど、登りだし、登山道がしっかりしているので恐くはない。


Imgp6389 2,752m、スバリ岳の山頂は立山~剣岳の絶好の展望台ヽ(´▽`)/やっほー!


Imgp6397

が!その5分後にはガスがもくもく.....。


Imgp6407

更にその5分後には、こんなになっちゃいましたー!うそだぁ~!


Imgp6514

展望が望めないときには、お花、お花.....。こちらの道でも、きれいなシャクナゲがたくさん。


Imgp6461

クロマメノキ?あれっ?濡れてる?


Imgp6424

霧の中を歩いているので、ここが一体どこなのか.....?でも、ここにもコマクサのお花畑。


Imgp6418

水滴がきらきらして、格別の美しさ。


Imgp6491 色鮮やかなイワギキョウも霧雨?降っていたのかなぁ~?に水滴をまとってます。


Imgp6486 こちらは色が薄めだけど.....?これもイワギキョウ?


Imgp6501

とっても鮮やかなピンク色のタカネバラも。


Imgp6504

それが、こんなに群れて咲いてるんですよ~。感激!


Imgp6507 トウヤクリンドウも少しだけ。


Imgp6519相変わらず展望はなく.....。


Img_0826

‘滑落事故多し!これより先注意!’の看板の立つ急斜面を登ると.....。


Imgp6529

赤沢岳(2,677m)の山頂~!なんですけれども、やっぱり何も見えない.....。本当なら黒部湖が一望できるらしいんですけれど.....。がっくり.....。


Imgp6535 赤沢岳を緩やかに下って.....。


Img_0830

振り返ると、赤沢岳が薄らと.....。


Imgp6541

でも、その一瞬後にはまたガスの中にかくれんぼ。


Imgp6564

今日は展望はダメかもね..... それでも、前に進むしかない。次に目指すは鳴沢岳!


Imgp6594 尾根の手前は富山県、向こうは長野県。富山県側はなだらかな斜面で、結構蒸し暑い。長野県側は鋭く切れ落ちており、雪渓もところどころ残っていた。こちら側から吹き上げて来る風が冷たくて、最高に気持ちよい。

|

« 白馬の休日Ⅴ 針ノ木岳下山 | トップページ | 白馬の休日Ⅶ 鳴沢岳手前の出合い »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白馬の休日Ⅵ 尾根を歩く:

« 白馬の休日Ⅴ 針ノ木岳下山 | トップページ | 白馬の休日Ⅶ 鳴沢岳手前の出合い »