« 白馬の休日Ⅵ 尾根を歩く | トップページ | 白馬の休日Ⅷ 種池へ »

白馬の休日Ⅶ 鳴沢岳手前の出合い

2011. 7.23

鳴沢岳に向かっていると.....。
Imgp6607あ!


Img_0837 おっ!♂も出現!♂さんは初めてだなぁ~。でも何か、恐そうなお顔してない.....?


Img_0839 私たちを恐れることなく、ゆったりとした足取り。ひょっとして、登山道を先導してくれてる.....?


Img_0847 と思ったら、ところどころでかがんで、‘ぶるぶる’している。これは砂浴び。羽についた汚れや虫を砂で落としているのだそう。


Img_0851

汚れや虫が落ち易いよう、羽毛の間に空間をつくっているよう。なので、ふっくらしてかわいく見えます。


Imgp6702 頭の方もきれいにしなくっちゃね。ごしごしっ.....。


Imgp6670あれっ?砂浴びしながら、お食事ですか~?嘴で地中深くぐりぐりしてます。


Imgp6640♀が砂浴びしているところに♂が近寄って来て.....。


Imgp6644♀が逃げたその跡で.....。


Imgp6646思いっ切り砂浴び.....?


Imgp6652♀「もう行くわよっ!」
♂「えっ?!ちょっと待ってよぉ~。」


Imgp6666 あ、カメラ目線になってません?


Imgp6701

まるで置物のよう.....?


Imgp6704 砂浴びした跡は、そんなに深くありません。


Imgp6719 場所を変えながら、何ヶ所かで砂浴びをした後、♂は、尾っぽを振りながら、登山道を引き返して行き.....。


Imgp6737 ♀は、もう少し先の岩場まで先導してくれました。ライチョウ2羽と歩いた10m?、20分もかかってしまいました。鳴沢岳の手前でのこと。

|

« 白馬の休日Ⅵ 尾根を歩く | トップページ | 白馬の休日Ⅷ 種池へ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白馬の休日Ⅶ 鳴沢岳手前の出合い:

« 白馬の休日Ⅵ 尾根を歩く | トップページ | 白馬の休日Ⅷ 種池へ »