« 高七城 @ 大沢山温泉Ⅰ | トップページ | 高七城 @ 大沢山温泉Ⅲ »

高七城 @ 大沢山温泉Ⅱ

2011. 5.14-15

夕食は1階の広間にて。
Img_9572 夕餉のおともに選んだのは地酒‘鶴齢’。まろやかで、美味しいお酒だ。


Img_9573

本場だから、山菜料理がたくさん出てくるのでは.....と期待していたのだけれど、出て来たのこごみと筍の木の芽和えくらい。中央は、魚沼産の米粉を使った麺だそうだ。


Img_9579_2

豚肉、ホタテと野菜も蒸し上がったようだ。


Img_9580

魚沼産こしひかりの白ご飯にお椀。デザートは、メロン。お米の産地だけあって、ご飯は期待していたのだけど.....まあ普通。


Img_9589

翌日の朝食。私たちには美味しく、十分な量だったけれど、男性や若い人にはちょっと物足りないかも.....?


Img_9596

ロビーのテーブルの上に置かれていた山菜。中身はこごみ。これは嬉しいサービス!


Img_9642

いただいたこごみは、こんなにたくさん!さて、どんな味で楽しもうかな.....?



|

« 高七城 @ 大沢山温泉Ⅰ | トップページ | 高七城 @ 大沢山温泉Ⅲ »

食*旅先グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高七城 @ 大沢山温泉Ⅱ:

« 高七城 @ 大沢山温泉Ⅰ | トップページ | 高七城 @ 大沢山温泉Ⅲ »