« 坂戸山Ⅰ | トップページ | Lunch @ 田畑屋 塩沢 »

坂戸山Ⅱ

2011. 5.14

写真を撮りながらゆっくりゆっくり歩いても3時間かからない山歩き?だけど、春を告げる花たちにたくさん出会えた。雪深いところにある山って、春になるとどうしてこんなに花で飾られるのだろう。きっと、厳しい寒さに耐えたご褒美なんだろうな。

Dscf0010 駐車場のすぐ傍と城坂コース中腹辺りにも咲いていたエンレイソウ。つやつやの葉っぱが初々しい。

Img_9380この薄紫色の.....タチツボスミレかな?は、下から上までずっと咲いていた。









Dscf0057 タムシバはモクレン科の植物。別名‘ニオイコブシ’。葉っぱを噛むとキシリトールのような甘味があるのだそう。

Img_9441 タムシバの花をアップしてみると.....。

 

Dscf0111 オオイワカガミも薬師尾根コースの中腹から上を中心によく咲いていた。

 

Dscf0132ユキグニミツバツツジの濃いピンク色も、新緑の中で目立って.....。

Dscf0150

これは何の蕾.....?

Img_9361

ちょっと地味だけど.....寒スゲ。

Img_9382

もう終わりなのか、見かけたエチゴキジムシロの花はこの一株だけ。

Img_9378

アオダモ(青梻)。枝を折って水に浸けると、水が青く染まるらしい.....。

Dscf0276

イワナシ。春の山野草って、ピンク色の花が多いような.....。

Dscf0279

イワウチワは大好きな花だけど、ほとんど終わりかけ。もう少し時期が早ければ、すごい群生が見られたんだろうな。山頂から大城に向かう途中の登山道にまだ見頃の花がいくつか。

Img_9398

マンサクはそろそろ見納め。

Img_9372

ヤマザクラ? オクチョウジザクラ?山に咲く桜って、種類がよくわからないなぁ.....。

Img_9447

ショウジョウバカマ

 

Img_9473

キブシは城坂コースで。

Img_9476

イカリソウも城坂コースの中腹辺りから登山口にかけて、よく見かけた。

Dscf0361

ミチノクエンゴサク

Img_9489

キイクザキイチリンソウの残り花は、城坂コースの登山口にて、少しだけ。

Img_9500

不思議な緑色の花はウリハダカエデ?

Dscf0227

そして、森の妖精カタクリ。

Img_9408

蕾もかわいい。


 

|

« 坂戸山Ⅰ | トップページ | Lunch @ 田畑屋 塩沢 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂戸山Ⅱ:

« 坂戸山Ⅰ | トップページ | Lunch @ 田畑屋 塩沢 »