« Dinner @ おひさまや 仙台 | トップページ | 花見山へⅠ »

Lunch @ 峰亀 福島

2011. 5. 3

帰京の日。せっかくだから、山形で蕎麦でも食べて帰ろうかとホテルをチェックアウトする直前に決めて、出発。が、山形どころか、仙台の郊外で渋滞に遭ってしまい、車が動かなくなってしまう。連休時の作並街道→関山街道は結構混むのだ。すっかり失念していた。新緑の山道をドライブするのを楽しみにしていたけれど、これでは時間がもったいない。ということで、仙台市街方向に引き返し、仙台宮城ICから高速に乗る。結構な交通量だ。それでも一応車は流れている.....と安心していたら、宮城と福島の県境辺りから再び渋滞.....。仕方なく、国見ICで高速を降り、一般道を走る。既にお昼をまわっていた。旅の一日目に偶然入ったお店‘峰亀’のお蕎麦が美味しかったので、できたらここでと思っていたのだけど.....。検索してみると、この‘峰亀’、福島市内に3店舗あることがわかった。そこで距離的に一番近い、平野店に向かう。人気のあるお店のようで、しばらく待たされる。案内されたテーブルは、私たち二人で占領するには申し訳ないくらい大きい。
Img_9162 天ぷらセット。海老、穴子、野菜の天ぷらは、抹茶塩か天つゆで。


Img_9164 エゴマ豚汁木鉢そば。メニューの中で、蕎麦の量は、関脇・大関・横綱で表現されている。写真は大関。


Img_9165 舞茸天木鉢そば。こちらは関脇。笹の葉の枚数で量を示しているようだ。美味しいお蕎麦は、シンプルに味わいたい。


Img_9167 ワサビを自分で擂っていただくお蕎麦屋さんは初めてだ。


Img_9040 平野店の外観を撮り忘れたので、一日目に伺った成川店の写真で.....。こちらは、木鉢そばではなく、板そばだった。


Img_8880 このときいただいた食後のデザート、丹波産黒豆を使った黒豆プリンとコーヒーのセット。美味しかったけれど、甘く香るエッセンスは何だったのだろう.....?どこかで嗅いだことのある香りなんだけどなぁ......。

|

« Dinner @ おひさまや 仙台 | トップページ | 花見山へⅠ »

食*東北グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 峰亀 福島:

« Dinner @ おひさまや 仙台 | トップページ | 花見山へⅠ »