« Lunch @ うみ音 八戸 | トップページ | 新山根温泉Ⅱ »

新山根温泉Ⅰ

2011. 4.30- 5.1

岩手県の北部太平洋岸にある久慈市から、7号線を通って少し山側に入る。
Img_90907号線は、久慈市と龍泉洞で有名な岩泉を結ぶルート。その途中にあるのが本日の宿、‘新山根温泉’だ。山村の活性化を図るために、久慈市が建設したものらしい。正面玄関の頭上には‘べっぴんの湯’の看板。期待しちゃいますね.....。玄関右側の地面には残雪の塊。






Img_9081 玄関入って左側のフロントで受付を済ませ、お部屋へ向かう。宿泊棟の廊下。天井も高く、掃除が行き届いていて気持ちがよい。右側手前に洗面のコーナー、その奥にお手洗いがある。










Img_9080まるで山小屋のような簡素なお部屋だけれど、とても清潔できれいだ。これでオープンが16年前というからちょっと驚く。もちろん、テレビはある。お布団はセルフサービス。

|

« Lunch @ うみ音 八戸 | トップページ | 新山根温泉Ⅱ »

泊まる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新山根温泉Ⅰ:

« Lunch @ うみ音 八戸 | トップページ | 新山根温泉Ⅱ »