« 悪夢! | トップページ | ペイフォワード »

心痛

2011. 3.17

東北関東大震災から一週間近く。被災地の状況、被災者の表情がテレビに映し出される。失ったものはとてつもなく多く、これからのことを考えると不安だらけ、避難生活は不自由で仕方ないだろうに、ガンガン文句を言ったり、愚痴愚痴言う人はほとんどいない。生かされていること、場所を与えてもらえたことに感謝している人さえいる。子供たちの眼からは輝きが失せてはいない。少ない食料を分け合い、助け合って過ごしている。東北には、古き良き時代の日本人の精神がちゃんと受け継がれている、そんな印象を新たにした。だからこそ、余計に胸が締め付けられる。どうしてそんな人たちが、こんな目に.....?
Img_8431 今日の東京は、きれいな青空が広がっている。計画停電は始まったけれど、東北での惨状が信じられないくらい普段の生活が続いている。







Img_8432 被災地は冷え込みが厳しく、雪が降っているところもある。東京も晴れてはいるものの、風は強く、冷たい。近所で一番美人(と、相棒さんと私が勝手に呼んでいる)の満開の小さな梅も花弁を散らしている。






Img_8433 近所のスーパーで見つけた、田老産のわかめ。去年の夏、立ち寄った道の駅‘たろう’でもわかめを求めた。町は昭和8年にも大津波による大きな被害を受けている。そして今回また.....。頑張って、何とか頑張って立ち直ってほしい。心から願う。
相変わらず、余震は続いている。

|

« 悪夢! | トップページ | ペイフォワード »

番外編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心痛:

« 悪夢! | トップページ | ペイフォワード »