« Tea Time @ 紀の善 神楽坂 | トップページ | Lunch @ リストランテ文流 高田馬場 »

Lunch @ 誠(まごころ) 高田馬場

2011. 2.11

三連休初日の今日の東京は、霙と雪が交互に降る寒い一日。こんな日はお出かけする気にもなれず、かと言って、せっかくの休日家にじっとしているのも何だかなぁ.....ということで、ランチに出かけることにした。こんな寒い日に食べてみたい.....‘スンドゥブ’。‘スンドゥブ’は、豆腐をメインにした、韓国の鍋料理らしい。
Img_8122 お店‘誠(まごころ)’さんは、早稲田通りと明治通りの交差点近くにある小さなお店。今まで何度かお店の前を通ったことがあるけれど、入店するのは初めて。
お店の外に張り出されたポスターに、‘韓国生まれのL.A.(ロサンゼルス)育ち’とある。
入って左側に、食券販売機がある。カウンター席のみで、コの字型になっている。全部で18席ほど。オープンしてそれほど経っていないのか、新しい感じがする。


Img_8118 私がオーダーしたのは、鶏つくね。辛さのレベル、にんにくの量は調整してもらえる。初めてでよくわからなかったので、ともに‘普通’でお願いしてみた。
一人前の鍋に白いご飯、ナムルと、にんにく臭対策なのか?、小さなりんごジュースがついてくる。生卵は、自分で割り入れて。


Img_8121 この日のナムルは、ほうれん草、もやし、山菜の3種類。


Img_8120 メインの豆腐は、かなり柔らかめ。きのこ、もやし、白菜、青ネギなどが仲良く煮えている。つくねの他にも鶏肉を小さくカットしたものも入っていたけれど、‘スンドゥブ’にはつくねよりも、普通のチキンの方が合うような気がする。見た目に比べて、味はマイルド、にんにく臭もそんなに強くない。結構好きな味かも。
ぐつぐつと煮える鍋は、幸せな気分にさせてくれる。特に、こんな寒い日には.....。

|

« Tea Time @ 紀の善 神楽坂 | トップページ | Lunch @ リストランテ文流 高田馬場 »

食*東京グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 誠(まごころ) 高田馬場:

« Tea Time @ 紀の善 神楽坂 | トップページ | Lunch @ リストランテ文流 高田馬場 »