« Lunch @ ゑがほ食堂 鳴子 | トップページ | 山ふところの宿 みやまⅠ @ 川渡 »

東多賀の湯 @ 鳴子温泉

2011. 1. 9

お腹がいっぱいになったところで、再び温泉へ。

Dsc00166 ‘東多賀の湯’は、国道に面した小さな温泉宿。そのお湯はアトピーに効くとかで大評判で、いつ訪れても駐車場がいっぱい。今日は、鳴子温泉湯めぐり用の無料駐車場(ここも満車状態だったけれど。)にレンタカーを置いて、宿に向かう。受付で入浴料を支払い、廊下を奥に進む途中、お湯からあがったばかりの人たちが、「今日はすっごい混んでたねぇ。」と話している。

Dsc00165何でも、ついこの前、関東でここのお湯がTVで紹介されたとかで、東京からのお客さんが多かったのだそうだ。お風呂場への入り口。いも洗いを覚悟で入った.....。

Imgp1036 ところが、ちょうど入れ替えのタイミングだったらしく、中にいたのは、洗い場のお二人だけ。ラッキー!とばかりに、とりあえず湯船をパシャリ!浴室は、決して広くはない。洗い場も掛け湯用の湯溜めがあるのみ。湯船も6人も入ればいっぱいになるだろう。ロビーや休憩室で休んでいる人たちの数を考えたら、本当に窮屈だっただろうな。タイミングのよさに感謝!
お湯は白濁の硫黄泉。柔らかなよいお湯、人気があるのも頷ける。温めの長湯できそうなお湯だなぁと思っていたら、常連のおばあさんが、「今日のお湯は温いねぇ~。」とひと言。私が入ったときには、子どもを入れて5人の方といっしょだったけれど、男湯の方はとんでもなく混んでいたよう。タイミングって大切かも。

|

« Lunch @ ゑがほ食堂 鳴子 | トップページ | 山ふところの宿 みやまⅠ @ 川渡 »

湯を楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東多賀の湯 @ 鳴子温泉:

« Lunch @ ゑがほ食堂 鳴子 | トップページ | 山ふところの宿 みやまⅠ @ 川渡 »