« 旧古河庭園散策 | トップページ | 山形米のニューフェイス‘つや姫’ »

Lunch @ メゾン・カシュカシュ 四谷

2010.10.20

四谷三丁目にあるフランス料理のお店、‘メゾン・カシュカシュ’でランチ。‘カシュカシュ’とは‘かくれんぼ’という意味らしい。同行のお友達が見つけてきてくれたお店。川崎誠也シェフが腕を振るう‘レストラン・アラジン’(広尾)とは姉妹店のようだ。
Img_7084 隠れ家?を意識してか、静かな住宅街にあるビルの一階にお店はある。

Img_7082 中は落ち着いた感じの素敵な空間。期待できそう。


Img_7075 自家製のパンは、ベレー帽をかぶったような、ユニークな丸パン。外はカリッ、中はふんわり。右のバターのように見えるのは、‘リエット’と呼ばれる豚肉のペースト。パンにつけていただく。数種類のオリーブ(奥)とともに。


Img_7076 三種類の前菜の中から、彼女の選択は魚のスープ。チーズやソースを混ぜたり、薄くスライス&軽くトーストしたバゲットをスープに浸したりしていただくようだ。幾通りにも楽しめておもしろそう。


Img_7077 私は、スモークチキンのサラダ。スモークチキンは上品な味で結構食べ応えがある。新鮮なベビーリーフとも相性はばっちり。酸味の効いたドレッシングでいただく。


Img_7078 メインは二人とも同じものを選択。本日の魚料理、真鯛のポワレ。表面はカリッと焼かれていて香ばしい。数種類の野菜が彩りを添えているけれど、見た目だけでなく、野菜一つ一つの味がしっかりしていて、贅沢に楽しめる。海老系?が使われているだろうと思われるソースもとっても美味!


Img_7081 デザートも同じ。旬の和栗のモンブラン。中はスポンジケーキかと思いきや、洋酒を効かせたアイスクリーム。この意外性がおもしろい。上品なチョコレート・ソースが掛けられている。紅茶とともに。
これだけの料理をリーズナブルにいただけて、大満足!こんな素敵なお店を見つけてくれた彼女に感謝、感謝!

|

« 旧古河庭園散策 | トップページ | 山形米のニューフェイス‘つや姫’ »

食*東京グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ メゾン・カシュカシュ 四谷:

« 旧古河庭園散策 | トップページ | 山形米のニューフェイス‘つや姫’ »