« 鹿沢温泉 | トップページ | ケーキは芸術作品 »

Lunch @ クルン・サイアム

2010. 9.25

故郷の友達と自由が丘で会う。エスニック・ランチが彼女の希望。ということで、タイ料理の‘クルン・サイアム’へ。
Img_6726お店は、自由が丘の駅(正面口側)から、しらかば通りをまっすぐ歩いていくと右手にある。入り口は小さいけれど、ピンク基調のにぎやかな看板が置いてあるので、見落とすことはないだろう。ドアを開けると、幅の狭い階段。お店は2階にある。


Img_6724 メニューには美味しそうな料理がずらり。その中から、まずは、一番人気の海鮮カレー。


Img_6725 パッタイ=タイ風焼きそば。米麺、海老、紅しょうがが甘辛ソースで炒められた上には生のニラがトッピングされている。これまた生のもやしと砕いたピーナッツも添えられている。レモンを絞っていただく。タイ料理のお店に行くと、つい注文してしまう一品。さらに生春巻きを注文しようとする私を、友達が制止。彼女の判断は正しかった。料理はどちらもかなりのボリューム。この2品で満腹になってしまった。いろいろ食べるには、多人数で行かなくては.....。

どちらも優しい味付けが好ましい。若い女性客が多いのも頷ける。家の近所にもタイ料理店は結構あるけれど、また行きたいなと思わせるお店。この‘クルン・サイアム’、自由が丘の他にも吉祥寺と六本木にもお店があるよう。

|

« 鹿沢温泉 | トップページ | ケーキは芸術作品 »

食*東京グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ クルン・サイアム:

« 鹿沢温泉 | トップページ | ケーキは芸術作品 »