« 金龍園Ⅲ @ 老神温泉 | トップページ | 白馬の休日 八方尾根 »

吹割の滝

2010. 8. 8

日本の滝百選にも選ばれている‘吹割の滝’は、老神温泉のすぐ近く。以前にも一度訪れているけれど、せっかくだから寄って行くことにする。

Dsc03002滝へと下っていく道沿いには、小さなお店が数件。よく見ると、あれ?見覚えのある女性が.....。朝市で、彼女からプルーンを買ったら、おまけにって、茄子をくれた人だ。

Dsc02962この道を下りて行くと、‘鱒飛の滝’が見えてくる。手前にうっすらと虹が架かっている。

Dsc02967遊歩道に沿って、‘吹割の滝’に向かう。左岸には、‘獅子岩’と呼ばれる岸壁群の奇景。

Dsc02973この先が‘吹割の滝’なのだけれど、白線が引いてあって、警備員さんが目を光らせている。以前にはなかった光景だ。写真を撮るのに夢中になったおじさんが、白線の外に踏み出すと、ピィー!とホイッスル。むっとするおじさんに、「すみませんねぇ、もし、どなたか落ちたりしたら、私たちの責任になるもんで.....。」事故でもあったのかな?と、帰宅後ネットで調べてみると、死亡事故を含む事故が最近多発しているとのこと。4月には、‘滝開き・安全祈願祭’が行われているようだ。

Dsc02978あまり縁に近付けないので、迫力のある写真は撮れない。

Pict0945ということで、7年前に訪れたときの写真。高さは7mほどだけれど、幅は30mもある。凝灰岩、花崗岩の川床上を流れる片品川の清流が、岩質の柔らかい部分を浸食し、多数の割れ目を生み、あたかも巨大な岩を吹き割ったように見えることから、‘吹割の滝’と呼ばれるようになったらしい。

Dsc02983遊歩道をさらに先に進んだ位置からの‘吹割の滝’と‘屏風岩’。滝を見下ろすように左岩の上に立つ人たちが、小さく見えている。

|

« 金龍園Ⅲ @ 老神温泉 | トップページ | 白馬の休日 八方尾根 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹割の滝:

« 金龍園Ⅲ @ 老神温泉 | トップページ | 白馬の休日 八方尾根 »