« 唐松岳から五竜山荘へ | トップページ | 五竜岳へ »

嬉しい出会い

2010. 8.20

五竜山荘手前の登山道で、小さな人だかり。
Img_6332 見ると、ライチョウ。人間に対する警戒心はないようで、かなり近寄っても逃げない。ライチョウを取り囲んで4~5人の登山者。ちょっとしたモデル撮影会だ。


Img_6335 ライチョウは冬も高山で暮らす日本で唯一の鳥。足元までしっかり羽毛に覆われている。冬になると、羽毛が褐色から純白に変化する。


Img_6341 ハイマツの茂みの周囲をうろうろしていると思ったら、もう一羽出現。「きっと親子だろう。」とは、その場にいたおじさん。少しは警戒していたのかな?


Img_6342 真っ白なガスの中に、何を見ているのだろう。

|

« 唐松岳から五竜山荘へ | トップページ | 五竜岳へ »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい出会い:

« 唐松岳から五竜山荘へ | トップページ | 五竜岳へ »