« 金龍園Ⅱ @ 老神温泉 | トップページ | 吹割の滝 »

金龍園Ⅲ @ 老神温泉

2010. 8. 7-8

Img_5975 食事は1階の食事処でいただく。
夕食は、りんご酒に始まり、膳の上には、前菜三種(みょうがときゅうりの土佐酢和え・わらびの木の芽和え いくら・ズッキーニのおひたし 美味出ジュレ 鰹節)、刺身(岩魚ーしょうが醤油・汲み上げ湯葉ーわさび醤油・自家製こんにゃくー酢味噌)、赤城豚のしゃぶしゃぶ鍋、玉子豆腐が並んでいる。


Img_5979 岩魚の塩焼きは、焼きたての熱々。かなり美味しい。添えてあるとうもろこしはものすごく甘い!


Img_5981 天婦羅も熱々。舞茸、ウドの芽、しし唐、みょうが、紫人参を抹茶塩で。舞茸は香り高い。
この後、御飯、お新香、お吸い物が出されたはずなのだけれど、写真を撮り忘れ.....。


Img_5983 〆のデザートは、こんにゃくのきなこ黒蜜添え。こんにゃくを、和風のデザートとしていただくのは何だか不思議な感じ。
テーブルの上に置かれたおしながきには、‘金龍園’さんの料理へのこだわりや、地元産の食材を詳しく紹介した文章が添えられており、好感がもてた。


Img_5998 翌日の朝食も、身体に優しいメニュー。サラダに使用されている野菜は新鮮、鮭は焼きたて。お漬物も自家製なのだろうか、美味しかった。

|

« 金龍園Ⅱ @ 老神温泉 | トップページ | 吹割の滝 »

食*旅先グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金龍園Ⅲ @ 老神温泉:

« 金龍園Ⅱ @ 老神温泉 | トップページ | 吹割の滝 »