« 嬉しい出会い | トップページ | 五竜山荘 »

五竜岳へ

2010. 8.20

山荘から五竜岳までは約1時間。山頂を目指す。
Sdim0787 青空だ。天気回復に期待できるかも.....?


Sdim0799 山頂直下には小さな雪渓。その右上のピークが山頂のようだ。写真を拡大してみると、登頂者たちが何人か写っている。


Img_6358 おっと!再びの岩場。


Img_6362 ウルップソウは、残念ながら終わり。美しい紫色の花もすっかり退色してしまっている。


Img_6368 頂上へと続く岩場は団体さんの下山で渋滞。しばらく待機する。


Img_6370 再び登り始める。


Img_6373 あのてっぺんが山頂!あともう少し。


Sdim0820 登頂~。2,814mの山頂はそれほど広くはない。


Sdim0835 唐松岳(一番左側のピーク)から、今日歩いてきた稜線が見えている。


Sdim0839 こちらは五竜山荘からの道のり。


Img_6391 昼食を挟んで2時間ちょっと(山では随分気長になるもんだと自分でも不思議だ。)粘ってみたけれど、すかっとした展望は望めなかった。ま、こんなこともあるでしょ。
諦めて下山。登りより、降りる方が恐い。


P1010634 慎重に、慎重に。実際、滑落事故も少なからず起きているらしい。


P1010647 下山途中、頂上からは見ることができなかった鹿島槍ヶ岳の双耳峰が姿を現していた。

|

« 嬉しい出会い | トップページ | 五竜山荘 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五竜岳へ:

« 嬉しい出会い | トップページ | 五竜山荘 »