« Lunch @ 紅葉屋本店 高尾 | トップページ | 仙丈小屋 »

仙丈ヶ岳へ

2010. 7.24

仙丈ヶ岳に行くために、レンタカー。前夜のうちに、山梨県の芦安にある駐車場へ。到着したのは1時前。数箇所ある駐車場はどこも満車のよう。それでも、本当に幸いなことに!バス停近くの駐車場に残 されていた唯一の空きスペースを確保することができた。今夜は車中泊、眠る気満々でイスを倒したものの、空きスペースを探して次々と車がやって来るうえ、眠れな い人々が起き出して雑談を始めるものだから、とても寝てなどいられない。ほとんど一睡もできないまま、朝を迎えることとなった。
登山口となる北沢峠には、マイカー規制が行われているので、バスを乗り継いで行かなくてはならない。筋金入りのバス嫌いの相棒さんとは行けないだろうなと半分諦めていた山。
P1000496 登り始めは、美しいシラビソ林の中を歩く。空気がさわやか。小鳥たちの囀りが心地よい。


P1000520 照りつける太陽光線から、木々が守ってくれている。


P1000525 左側には北岳がくっきり。


P1000531間もなく、馬の背との分岐。直進して小仙丈ヶ岳を目指す。


Img_5490 木陰の登山道を上へ、上へ。


P1000560

突然、展望が開ける。小仙丈ヶ岳への緩やかな登り。


P1000588見ると、北岳の向こう側に雲が湧き始めている。


P1000597 振り返ると、ナナカマドのお花畑越しに甲斐駒ケ岳から鋸岳に続く稜線が見えている。その稜線の向こう側には、雲に覆われてわかりにくけれど、八ヶ岳が.....。


P1000634 小仙丈ヶ岳(標高2,855m)の頂上。北岳方向を望む。


P1000636 そしてこちらが、仙丈ヶ岳へと続く道。


P1000705 歩いてきた道を振り返る。甲斐駒ケ岳が少し離れてしまう。


P1000716 カールの中にある仙丈小屋は今夜のお宿。仙丈ヶ岳は日帰りもできる山だけど、長期間のブランクに加え、いきなりの3,000m級の山、余裕をみて山中に一泊することにした。


P1000726 仙丈ヶ岳山頂付近にもガスがかかり始めた。運動不足?、睡眠不足?あるいは高山病?の影響が出始めたのか、この辺りからは身体が重くて、何とか足を踏み出すのが精一杯.....。


P1000736 最後の登り。あと少し.....。


P1000776 3,033mの山頂で、登山者を労う小さなお地蔵さま。


P1000793 混雑した山頂を後にして、少し下った岩場でお昼ごはん&休憩。


Img_5613 休憩場所からは仙塩尾根が真正面に見えている。


Img_5622 岩場の下の方では、たくさんの小鳥たちがお花畑の中を動き回っている。これはイワヒバリかな?


Rimg0167 風が冷たくなってきた。そろそろ仙丈小屋に下りて行こうっと.....。


|

« Lunch @ 紅葉屋本店 高尾 | トップページ | 仙丈小屋 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙丈ヶ岳へ:

« Lunch @ 紅葉屋本店 高尾 | トップページ | 仙丈小屋 »