« 御岳山の花たち | トップページ | 高尾山の花たち »

高尾山へ

2010. 7.19

東京近郊の山と言えば高尾山、今日も早起きして駅に向かう。早朝の街は、人も車もまだあまり動き出しておらず、静かで、空気もさわやか。こんな時間に街中を歩くのは悪くない。

Img_5460 高尾山口には、1時間くらいで到着。驚くほど近い!「暑い、暑い!」と言いながら、今日もケーブルカーに足が向く。この清滝駅から高尾山駅まで所要時間6分。片道470円(往復900円)也。ケーブルカーの他にもリフトもある。
高尾山駅を下りてすぐのところにビア・ガーデンがある。8時を少しまわったところ、さすがにまだオープンしていない。初めての高尾山なので、オーソドックスに表参道のコースを歩いてみる。駅から薬王院を経由して、山頂に至るルート。

Img_5393

四天王像が安置されているこの山門をくぐると、薬王院の境内。







Img_5394 山門を抜けて、左側にある手水舎。役行者の吹くほら貝の先から水が落ちている。







Img_5399 薬王院大本堂。

P1000431 彫刻がみごと。天狗が住んでいると言われる高尾山、境内のあちらこちらで天狗が睨みをきかせている。

Img_5411 極彩色の装飾がなされている本社、権現堂。

Img_5428 山頂へ向かう登山道にて、光と影の芸術。登山道はしっかり整備されていて、とても歩き易い。

P1000458 自然の影絵。今日はしっかり登山靴.....。

Img_5420 高尾山山頂西側より富士山を望む。

快晴の三連休最終日、お父さんに背負われた赤ちゃんから年配の方まで幅広い年齢層の人々が山歩きを楽しんでいた。お昼になって、私たちが帰りの電車に乗り込む頃にも、これから登るという人たちがわんさと押し寄せていた。さすが人気の山である。
















|

« 御岳山の花たち | トップページ | 高尾山の花たち »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山へ:

« 御岳山の花たち | トップページ | 高尾山の花たち »