« 会津桜の名木を訪ねて | トップページ | ペンション 森のバスケットⅡ »

ペンション 森のバスケットⅠ

2010. 5. 4-5

本当なら、会津の花めぐりでGW後半の旅は終わる予定だった。が、「登れるようだったら、磐梯行く?」という相棒さんの提案に乗って、もう一泊することにした。
Img_4893 本日のお宿は、表磐梯は七つ森にあるペンション‘ 森のバスケット’さん。去年の6月末にもおじゃましている。







Img_4879 前回の庭を見下ろすことのできる2階の角部屋は明るくて、ペンションとは思えないくらいの広さで、風通しもよく、とても快適だったけれど、今回は、1階の信楽焼陶器風呂付きツインを用意して下さった。お風呂が広い分、お部屋は前回より少し狭めかな.....?テレビは32型の液晶。




Img_4880 部屋に入ると、ご主人自ら、お部屋の陶器風呂にお湯を張って下さった。












Img_4888 部屋のほぼ向かい側、レストランの隣にある談話室。漫画も含めていろいろな本が置いてあって嬉しい。

Img_4891 レストラン入口の横には、こけしが整列。東北にはこけしの名産地があちらこちらにあるけれど、じっくり見もしないで、どこも同じようなイメージをもっていた。でも、こうやって並べてみると、それぞれのところに特徴があって、なかなかおもしろい。

|

« 会津桜の名木を訪ねて | トップページ | ペンション 森のバスケットⅡ »

泊まる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンション 森のバスケットⅠ:

« 会津桜の名木を訪ねて | トップページ | ペンション 森のバスケットⅡ »