« 福島屋 @ 滑川温泉 立ち寄り | トップページ | 関山街道の新緑 »

久々の‘どうだんの里’

2010. 5. 8

山形でお蕎麦を食べようと思っていたのに、出発が遅くなってしまったので、作並温泉手前にある‘どうだんの里’でお昼にすることにした。
Img_4931 この辺りは、ようやく新緑の季節を迎えたところ。


Img_4932 GW直後の週末だからか、お店は待ち行列ができるほど混んではいなかった。注文はいつもの?天ぷらざるそば。ここの天ぷらは美味しい(海老はプリップリッで、マイタケは香りが高い。)のだけれど、以前よりも少しボリュームダウンしたような......?


Img_4933 おそばは、ちょっと白っぽい細麺で、量は結構多め。それでも、つけ汁も美味しくて、簡単に平らげてしまう。


Img_4930 お店の側の新緑。芽吹き始めた樹木たちから、元気をもらって、いざ山形へ!

|

« 福島屋 @ 滑川温泉 立ち寄り | トップページ | 関山街道の新緑 »

食*東北グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の‘どうだんの里’:

« 福島屋 @ 滑川温泉 立ち寄り | トップページ | 関山街道の新緑 »