« 久々の‘どうだんの里’ | トップページ | 腰掛庵 @ 天童 »

関山街道の新緑

2010. 5. 8

国道48号である作並街道は、峠を越えて山形に入ると、関山街道と呼ばれる。作並から関山に抜ける道は、まさに新緑の山が次から次へ迫ってくるすごい道だった。ここすごい!というところでは、駐車スペースがなく、そのまま通り過ぎるしかなかったのが残念.....。
Img_4938 関山街道沿いにある大滝のところに駐車場があるので、車を停めてみる。
新緑が眩しい。山桜も上のほうに、小さく見える。






Img_8023 大滝。雪解けの水が激しく流れ込んでいるのかと思っていたけれど、そうでもない。滝つぼは、青緑色の美しい水を湛えている。





Img_8027 レースのカーテンを引いているかのような大滝。







Img_4940 街道をそれたところにあった里の風景。春の明るい日差しが降り注いでいる。薄っすらと見えている果樹畑の花は、桃か、さくらんぼか.....。

|

« 久々の‘どうだんの里’ | トップページ | 腰掛庵 @ 天童 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関山街道の新緑:

« 久々の‘どうだんの里’ | トップページ | 腰掛庵 @ 天童 »