« 文字のおもてなし @ 青荷温泉 | トップページ | つゆやきそば @ すごう食堂 黒石 »

黒石こみせ通り散策

2010. 3.21

青荷温泉をチェックアウトして、黒石市内に向かう。こみせ(小見世)通りを中心に散策してみた。

Dsc_2981 ここには藩政時代からほぼそのままの形で残されている商店街アーケードがある。昔の人の背丈に合わせて造られているから、天井は少し低め。買い物に来た人たちを暑い夏の陽射しや冬の吹雪から守るために、お店が自分の敷地内に造ったものらしい。

Img_3527 この通りは、‘日本の道百選’にも選ばれている。通りの向こうにあるのは、立派な酒屋さん。

Dsc_2991こちらのアーケードにはガラス戸もはめ込まれている。

 

Img_3542 通りの中ほどにある国指定重要文化財の高橋家住宅。こちらのアーケードは下半分が板で覆われている。
高橋家住宅のほぼ向かいに‘津軽こみせ駅’というお土産物屋さんがあって、津軽三味線の生演奏を聴くこともできた。弾き手はご年配の男性。驚くほど手指がよく動く。三味線の音にこんなに深みがあったとは.....今日初めて知った。

Img_3525 大正13年(1,924年)に建築されたという望楼付き木造二階建て消防屯所もなかなか味があっていい感じ。

|

« 文字のおもてなし @ 青荷温泉 | トップページ | つゆやきそば @ すごう食堂 黒石 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒石こみせ通り散策:

« 文字のおもてなし @ 青荷温泉 | トップページ | つゆやきそば @ すごう食堂 黒石 »