« 3月の大雪 | トップページ | ふきゆ荘 @ 中山平温泉 »

Lunch @ 蕎壽(きょうじゅ)庵 鳴子

2010. 3.13

以前川渡温泉を散策していたときに、湯沢川のところに小さな手書きの看板を発見。この先にお蕎麦屋さんがあるらしい.....。既に営業時間は過ぎていたし、お店らしきものは視界内に見当たらなかったので、お店を探すのは諦めたけれど、それ以来、何となく気になっていたこのお蕎麦屋さん。小さな手書き看板は、立派な看板に変身していました。お店は、湯沢川に沿った道を奥に進み、裏山に続く道を上り、山をまわり込んだところにありました。

Img_3461 お店の名前は、‘蕎壽庵’。階段を上っていくと、ちょっとしたテラスがあり、写真には写っていませんが、階段右側手前の部分にテーブル席が一つ用意されていました。もう少し暖かくなったら、ここでいただくのも悪くないかも知れませんね。お店に出入りする人たちの視線さえ気にならなければ.....。
お昼過ぎの到着だったので、駐車場は満車、席もほぼ満席で、相席させていただくことになりました。結構人気のあるお店のようです。
お蕎麦が運ばれてくる前に、窓際の席が空いたので、そちらの方に移動。お店のご主人は、嫌な顔ひとつせず了承して下さったのですが、実はこのとき、一組のカップルと一家族が駐車場の方で順番待ちされていたようで.....申し訳ないことをしてしまいました。


Img_3440

さて、お蕎麦。最初、アミノ酸入りのお茶が出てきたときには、内心「失敗~!」と落胆していたのですが、お蕎麦はかなり美味しい!極細ですが、しっかりとした食感。蕎麦のほんのりとした甘味を感じることができました。お漬物は、私には少ししょっぱかったかな.....。

Img_3445 ネギの刻み方も、繊細で美しい。つけ汁も◎。


Img_3442 天ぷらの盛り合わせ。エビ、かぼちゃ、さつまいも、れんこん、なす、いんげん、アスパラガス、エリンギ、パプリカと種類も多く、お得な感じ。素材の味を殺さないよう、軽くさらっと揚げてありました。抹茶塩でいただきます。


Img_3441 そば豆腐なるものは初トライ。食感はもっちり、結構濃厚なお味、上にはわさびの葉を刻んだものがのせられて、味にアクセントを添えています。これはお奨め。


Img_3447 締めくくりは、そばのシフォンケーキ。私的には、もう少ししっとり感があった方が好み。でも、トッピングされていたそばの実は香ばしくて、ナイス!です。


Img_3449 さて、‘蕎壽庵’さんの入口近くの窓際の席に座ることができたら、もう一つ楽しみが増えます。窓から2mくらい?先に、餌付け台が2つ設置されています。台の上には、ひまわりの種と水の入った小さなコップが置かれ、2~3分おきに小鳥たちが入れ替わり立ち代わり、やって来ます。小鳥たちが台の上で食事をすることはありません。種をさぁーっと攫って行って、近くの木に止まってから、そこでいただくのだそうです。(ご主人のお話)警戒心が強いのでしょう.....。
Img_3451 しょっちゅうやって来るとは言っても、動きがすばやく、窓のこちら側で少しでも動こうものなら、さぁーっと飛び去ってしまうので、写真もなかなか上手く撮れません。この2枚は、私がシフォンケーキをパクついている間に、相棒さんが撮ったもの。こちらは、ヤマガラ。


Img_3452 そして、こちらはシジュウカラ。どちらも小さくて、かわいい.....。



|

« 3月の大雪 | トップページ | ふきゆ荘 @ 中山平温泉 »

食*東北グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 蕎壽(きょうじゅ)庵 鳴子:

« 3月の大雪 | トップページ | ふきゆ荘 @ 中山平温泉 »