« やまゆりの宿Ⅲ @ 台温泉 | トップページ | Lunch @ やぶ屋総本店 花巻 »

宮沢賢治記念館へ

2010. 2.12

せっかく花巻まで来たのだからと、‘宮沢賢治記念館’に行ってみた。

Img_3046記念館の入口。建物までは少し歩く。ちょっとした森の中を散策しているような感じ。ひんやりとした空気が気持ちいい。

Rimg0047 記念館周辺には、彼の小説に因んだモニュメントがある。これは、『よだかの星』。

Rimg0048こちらは、『銀河鉄道の夜』.....?

館内は撮影禁止のため、写真はなし。作家 宮沢賢治が、詩人、教師、農業指導家、地質学者としての顔ももっていたことは今回初めて知った。多趣味で、山に登り、哲学書を愛読していた旧制盛岡中学在学中に短歌を書き始めたと言われている。これには、先輩である石川啄木の影響があったのでは?と推測されている。他にも水彩画、エスペラント、オルガンやチェロ等もされていたようだ。漫画チックな筆跡も意外で、おもしろかった。童話や詩だけでも結構な数なのに、趣味も多岐にわたるので展示品も多く、なかなか見応えのあるところだった。周囲には、‘宮沢賢治イーハートーブ館’や‘宮沢賢治童話村’などの施設もあり、ファンであれば、一日いても飽きないだろう。

Img_3047 記念館は、花巻の市街地を見渡せる小高い丘の上にあった。

|

« やまゆりの宿Ⅲ @ 台温泉 | トップページ | Lunch @ やぶ屋総本店 花巻 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮沢賢治記念館へ:

« やまゆりの宿Ⅲ @ 台温泉 | トップページ | Lunch @ やぶ屋総本店 花巻 »