« ゆさや @ 鳴子温泉 Ⅰ | トップページ | Lunch @ 銀の匙 鳴子 再訪 »

ゆさや @ 鳴子温泉 Ⅱ

2009.12.19-20

Imgp0537 ‘ゆさや’さんの玄関。軒先にはつららが整列して、お出迎え.....?








Img_2481 中に入ると、クリスマスツリーが.....。そう言えば、もうすぐクリスマスですね。「寒い中、ありがとうございます。」と甘酒のサービス。嬉しい!







Img_2449 私たちが宿泊したお部屋はこちら。後で知ったのですが、‘ゆさや’さんは、国の登録有形文化財になっているのだそうです。歴史あるだけあって、古い.....。でも、清掃がきちんと行き届いているので、全く問題なし。





Img_2451 窓から見えたこの屋根の雪、落ちそうで落ちません.....。結局、チェックアウトの時までこのまま。








Img_2468 夕食はお膳でいただきます。とにかく量がすごくて、このお膳に載せ切れなかったお料理は、他の3つのお膳で運ばれてきました。これはどうしたって絶対!完食は無理だよねーと話していたのですが、完食しちゃう人もいらっしゃるとのこと.....すごい。お料理はありきたりのものではなく、いろいろと工夫されている姿勢が伝わってきました。煮凝りや酢の物も美味しかったのですが、黒米入りマイタケの炊き込みご飯、お刺身、漬物は絶品でした。

Img_2472 メインの合鴨の山菜味噌炊き鍋。









Img_2478 朝食。旅館にありがちな、冷えて固まったものではなく、ふっくら焼けた鮭が出てきて感激。とにかく、ご飯が美味しくて、おかずがまたご飯がすすむようなものばかりだったので、ついつい食べ過ぎてしまいます。食後のコーヒーのサービスもナイスでした。
お湯は最高だし、食事も美味しい、でも何よりもスタッフの皆さん全員がとてもプロフェッショナルで(朝、宿泊客の車の雪を落として下さっている男性スタッフの姿をたまたま目撃、感激しました!)、かつ感じがよくて、本当に快適に過ごすことができました。




















|

« ゆさや @ 鳴子温泉 Ⅰ | トップページ | Lunch @ 銀の匙 鳴子 再訪 »

泊まる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆさや @ 鳴子温泉 Ⅱ:

« ゆさや @ 鳴子温泉 Ⅰ | トップページ | Lunch @ 銀の匙 鳴子 再訪 »