« 雪です! | トップページ | ゆさや @ 鳴子温泉 Ⅰ »

Lunch @ 週末そば屋 岩出山

2009.12.19

Imgp0338 予報どおり雪の週末、鳴子に向かっています。が!週末の高速料金が1,000円になって以来、こんなに空いている高速は初めてです。福島飯坂~白石蔵王間が雪のため通行止めになっていたので、関東方面からやって来る車をブロックしてしまったのかも知れませんね。


Imgp0341 雪の中の運転にはまだまだ不安はあります。でも、頑張って来ると、ご褒美もあるんです。例えば、ここ!‘週末そば屋’さん。前回来たときには行列ができており、食べ損なってしまいました。でも今日は、何とか食べられそう.....。
写真は食後に撮ったもの。既に「売り切れ」の看板が出されています。


Img_2422 外気温との気温差が大きいのでしょう、カメラ・レンズの曇りがなかなかとれず(こんなことは初めてです。)、ドアのステンドグラスもソフト・フォーカスがかかってしまいました。


Img_2425 ようやくカメラ復活!
店主さんの本業は、‘愉多工房’を営む家具職人さんのようです。店内は、温かみのある、おしゃれな空間が広がっています。シャンデリアもシンプルですてき。


Img_2424 調理場の窓には、寒色系カラーのビンがさりげなく飾られていました。手づくりのビンなのでしょうか、一つ一つがなかなか味のある形をしています。このような窓が2つあり、それと向かい合うようにカウンター席が設けられています。


Img_2423 まず登場したのが、かぶのお漬物。梅酢で漬けているのかな.....?しっかりした食感で、美味しい。


Img_2433 次に登場したのが、‘揚げねっけ’。揚げたそばがきに、お塩がふってあります。初めてのお料理に期待が膨らみます。予想外の食感、外はカリッ、中はとろ~っ。これも美味しいっ。全然粉っぽくない.....。むつこくなくて、するするといくつでもいけそう.....やばい!


Img_2435 メインのおそばは細め。かなりコシがあります。この透明感にうっとり。


Img_2436 つけ汁に辛み大根を溶かし、かんずり(唐辛子、柚子、麹を混ぜ合わせ、3年ほど熟成させたものだそうです。)は、溶けにくいので直接そばにつけて食べます。これも初めての体験ですが、結構いけます。
店主さんが、「出す順番間違えちゃいましたね。」と笑っていらしたので、本来なら、この後‘揚げねっけ’登場というところだったのでしょう。


Img_2438 デザートのそばプリン。トッピングは、きなこかいちじくのコンポートか選べます。迷っていると、「この時季しか食べられないいちじくで、いかがですか?」とアドバイスをいただき、決まり!これは絶品!つい食べることに夢中になってしまい、プリンの写真を忘れてました。これじゃ、いちじくのコンポートしかわからないですね.....。口当たりはとても滑らか、味は濃厚.....。
本当にどれも美味しく、なかなかのおそば屋さんでしたが、料金は意外にも良心的でびっくり。満足、満足のランチでした。

|

« 雪です! | トップページ | ゆさや @ 鳴子温泉 Ⅰ »

食*東北グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 週末そば屋 岩出山:

« 雪です! | トップページ | ゆさや @ 鳴子温泉 Ⅰ »