« Lunch @ 銀の匙 鳴子 再訪 | トップページ | 雪景色 @ 鳴子~秋の宮温泉郷 »

鷹の湯 @ 秋の宮温泉郷

2009.12.20

Img_2489 鳴子と秋田の湯沢市を結ぶメインの道路から少し下ったところに、鷹の湯温泉はあります。この温泉が発見されたのは1,200年前で、秋田県内最古のお湯と言われているようです。湧出量は測定が不可能なほど豊富だとのこと。





Imgp0406 こちらが玄関。日本秘湯を守る会の会員宿のようです。平安時代の女流歌人、小野小町の生誕地とされる雄勝(小野小町の生誕地説は他にも存在しますが.....)が近いことから、‘癒し小町の湯’なのでしょう。レトロなポストがいい感じですね。

Imgp0369 まずは大浴場から。私たちが到着した時間は男性タイムになっていました。長方形の湯船が3つ、コの字形に配置されています。左側手前の湯船は深さ130cmほどあり、立浴用。

Imgp0389 同じ大浴場内には、岩風呂もありました。

Imgp0385

それから打たせ湯も。

Imgp0579 女性用のお風呂は、小さめ。それでも立ち寄りの受付が始まるくらいの時間に到着できたことが幸いして、贅沢にも独り占めをすることができました。奥の広い湯船は温め.....というか、下の方は水かぬるま湯かわからないくらいの温度で、少しびっくりしましたが、かき混ぜると充分入れます。手前の小さな湯船は熱めのお湯だったので、2つの湯船を行ったり来たりして楽しみました。

Imgp0548 内湯の側に、休憩コーナーがありました。本が置いてあって、宿泊であれば、ゆっくりくつろげそうな感じです。

Imgp0549 男女別の露天風呂には、この廊下をまっすぐ進んで行きます。館内は、ゆったりとした造りで、清掃もしっかり行き届いている印象を受けました。

Imgp0559 女性用露天風呂‘弁財天の湯’へはこちらから。

Imgp0560 こんなちょっとした飾りがすてきです。

Imgp0562 女性用露天風呂。

Imgp0569 透明度の高い、うっとりするような、とても美しいお湯です。湯の花も、少しですが、舞っていたように思います。居心地がよくて、ついつい長湯してしまいました。

Imgp0567 露天風呂のつらら。真下ではなく、斜め方向に流れています。




Imgp0382 こちらは男性用露天風呂。

Imgp0383 男性用にはもう一つ、岩風呂もあったようです。お風呂の向こう側にうっすら見えているのは足湯のコーナーです。

Imgp0377 この他、混浴の露天風呂もありました。こちらからだと、より役内川に近い位置から雪見が楽しめます。
湯巡りの楽しい宿、今度は宿泊してゆっくり楽しみたいなぁ~。

|

« Lunch @ 銀の匙 鳴子 再訪 | トップページ | 雪景色 @ 鳴子~秋の宮温泉郷 »

湯を楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鷹の湯 @ 秋の宮温泉郷:

« Lunch @ 銀の匙 鳴子 再訪 | トップページ | 雪景色 @ 鳴子~秋の宮温泉郷 »