« Lunch @ 松月庵 仙台 | トップページ | 二口渓谷 紅葉だより »

作並&新川 紅葉+雪だより

2009.11. 3

今日は冷え込みました。久々に山形に行こうと車を走らせていたのですが、作並にさしかかった辺りで雪になってしまい、前方の山々が白く煙っているのを見た瞬間、予定変更です。ノーマルタイヤでの峠越えはやはり不安がありますものね.。それでも.....せっかくここまでやって来たのだからと車を下りてみると、作並は紅葉真っ只中。少し散歩してみることにしましょう。

P1070674 歩き始めはこんな感じ。雪(というより霙かな?)の突然の来襲に紅葉した木々も戸惑っているかのようです。


P1070683 目の前の山もあっと言う間に白く煙ってきました。

Img_1746

足元には、寒さに耐えるかのようにじっと項垂れるコバキボウシ?

P1070688 霙の中の沢の紅葉もなかなかきれいですが、シャッターを押す手も次第に悴んできます。


P1070710
白いベールが取り払われると、粉砂糖をふり掛けたような山の頭が現れました。

Img_1766 山形に抜ける作並街道、奥には桜並木が続いています。来年、桜が咲く頃にはこの並木の下を歩いてみたいなぁ.....。
街道から入ったところに長命水という名水があるらしいのですが、いつもは看板だけ見て素通り、今日は行ってみることとしましょう。未舗装の道をガタガタと進んで行きます。



P1070734
と!突然視界が開けました。こんな素敵な場所があったなんて.....!寄り道はするもんですね~。



P1070764
でも、雪と紅葉の両方を生かしながら上手に写真を撮るのって、難しい.....。雪にピントを合わすと紅葉が暗く沈んでしまいます。

Img_1795 少し陽が射し始めたようで、紅葉の一部にスポットライトが当たっています。


Img_1800
左下に赤く見えているのは、仙台と山形を結ぶ仙山線の鉄橋。電車が通過する一瞬のシャッター・チャンスをじっと待ち続けている鉄道ファンのおじさん、「雪のせいか、ちょっと遅れているみたいなんですよ。」ぼそっと呟いていました。

Img_1803奥新川にある長命水に向かう途中の紅葉は優しい色合い

Img_1806

色紙を広げたような紅葉です。

P1070771 森も賑わっています。


Img_1819 以前レポしたことのある“どうだんの里”で遅めのそばランチをとり、近くの鳳鳴四十八滝に行ってみました。奥に小さく見えているのは鎌倉山(520m)、別名ゴリラ岩だそうです。そう言えば、ゴリラの横顔に見えないこともないような.....。

Img_1828
滝の少し下流に架かる橋の上から、峡谷を見下ろしています。写真の迫力はイマイチですが、結構な高さです。橋の下をくぐると川幅は広がりゆったりとした流れに変わります。いろいろな沢や川が合流して、この広瀬川は市の中心部まで流れて行きます。

|

« Lunch @ 松月庵 仙台 | トップページ | 二口渓谷 紅葉だより »

仙台ウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 作並&新川 紅葉+雪だより:

« Lunch @ 松月庵 仙台 | トップページ | 二口渓谷 紅葉だより »