« Lunch @ 近所のお蕎麦屋さん 招月 仙台 | トップページ | 森吉山の花たち »

初めてのひとり山歩き 秋田駒ケ岳

2009. 8. 1

土曜日。相棒さんは出張ということで、ひとり秋田駒ケ岳に向かいました。7時過ぎに家を出て、遅くとも10時には到着するだろうと予定を立てていたところが、事故で大渋滞!高速で3時間近く余計に過ごすことになってしまいました。予定が大幅に狂ってしまったので、できるだけ頂上に近い登山口から登ることに。そのためには、田沢湖高原温泉にあるアルパこまくさに駐車し、そこから八合目登山口までシャトルバスで移動しなくてはなりません。週末はマイカー規制が行われているのです。アルパこまくさももうすぐというところで、大型バスとすれ違い。嫌な予感は的中、シャトルバスは出発した直後でした。30分後にやって来たバスに乗り込んだのは、私ひとり。
Img_5717 8合目登山口のバス停に到着。駐車場から笹森山方向を望んでいます。久々に天気に恵まれた山歩きが楽しめそう.....。


Img_5718 8合目登山口です。ここから登り始めたのは14時をまわる頃。


Img_5830 間もなく、マルバシモツケやエゾニュウなどなどの花たちの賑やかなお迎え。「すごい!」思わず呟いていました。


Img_5745 ず~っと下の方までお花畑は続いています。実際はもっと迫力があったんだけどなぁ.....。


Img_5729 バス停のある駐車場を振り返って見たところです。あちらの山も楽しそう。


Img_5758 田沢湖が見えてきました。登り始めた頃こそ、下山してくる人とすれ違ったりもしていたけれど、この辺りからは誰とも会わなくなってしまいました。二人連れのおばさんは、「これから登るの?ひとり?大丈夫?」と気にかけてくれ、地元のパトロール隊員のような感じのおじいさんは「お気をつけて。」と声を掛けてくれました。静かな、心落ち着く声でした。
登山道が明るいからでしょうか、心細さは全くありませんでした。ただ、17時の最終バスに間に合うよう、休憩なし、写真も適当で、先を急ぎました。


Img_5796 眼下に阿弥陀池が見えています。本当はこの池を一周して戻るつもりだったけれど、せっかくここまで来たのだから一つくらいは登頂したいと、男岳山頂を目指して駆け上がっているところです。池の右側に見えている横岳やその先の焼森と縦走するはずだったんだけどな.....。


Img_5801 男岳(1,623m)登頂!喜びを分かち合ったのは、飛び交っているたくさんのトンボたち。北側からガスがかかり始めました。今日はここまで、これから引き返します。


Img_5817 男岳を振り返って見ました。下はニッコウキスゲのお花畑。写真で見ると、残念ながら、黄色いお花もあまり目立ちませんね。


Img_5723 花の名山と言われるだけあって、本当にたくさんの花が咲いていました。その一部を紹介します。ミヤマシシウド?夏の夜を彩る大輪の花火のようで、私の好きな花です。


Img_5721 ヤマハハコ。あちらこちらでよく見かける地味な花です。


Img_5726 ミヤマカラマツ。繊細で清楚な花。


Img_5742

よく見かけるんだけどなぁ.....。ミヤマキリンソウ?蝶がよくとまっていました。


  Img_5762初めて見た、ミヤマホツツジ。地味だけど、何だか愛嬌のある花ですね。


Img_5781 ハクサンシャクナゲ。


Img_5813 ハクサンシャジン。平地に咲くツリガネニンジンの高山型だそうです。愛らしくて、好きな花です。


Img_5787 オヤマソバ。


Img_5812 エゾツツジ。男岳を下ったところに、隠れるように咲いていました。立入禁止のロープから2mくらいの場所に、地面に近いところで小さなピンクの花を咲かせているので、最初はハクサンフウロかと思いました。


Img_5771 ミヤマリンドウ。大のお気に入りです。会えて、嬉しかったなぁ~。実際は、もと濃い紫色でした。


Img_5824 ノウゴウイチゴの実を発見!野生のイチゴとしては、シロバナノヘビイチゴと並び、香り、甘さともに一級品だというのは、後で調べてわかったこと。味見しておけばよかったー?!


結局、登山口バス停には16時過ぎに戻り、最終便1本前のバスに乗ることができました。今度登るときにはもっとゆっくり、花を楽しみながら歩きたいなぁ.....。

|

« Lunch @ 近所のお蕎麦屋さん 招月 仙台 | トップページ | 森吉山の花たち »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのひとり山歩き 秋田駒ケ岳:

« Lunch @ 近所のお蕎麦屋さん 招月 仙台 | トップページ | 森吉山の花たち »