« 杜の都? 霧の都? | トップページ | 初めてのひとり山歩き 秋田駒ケ岳 »

Lunch @ 近所のお蕎麦屋さん 招月 仙台

2009. 7.25

美味しい蕎麦屋さんを見つけた!と珍しく相棒さんが言うので、連れて行ってもらうことに。お邪魔したのは、家から徒歩15分くらいのところにある、オープンして間もない『招月』というお店。店内にはテーブル席とカウンター席があって、カウンター席の横には、ガラス張りの蕎麦打ち場があります。シンプル&きれいにしてあって、おしゃれな感じのお店でした。

Img_5700 相棒さんとともに、注文した季節限定!揚げ茄子蕎麦。茹でたお蕎麦の上に、揚げた茄子としし唐、みょうがの千切りにごま、大根おろし、その上におろししょうがが乗っかっています。夏によく合う組み合わせで美味!薬味は、ねぎとわさび。最初は、しょうがメインで食べていたけれど、わさびを添えると味が劇的に変わるので、そのおもしろさを楽しみたくて、途中からは交互に.....。きゅうりのお漬物と煮卵付き。


Img_5703 サービスの蕨もち。ひと口食べたところで、写真を撮るのを忘れていたことを思い出し.....。蕨もちと言うよりは、少し寒天に近いような食感。きな粉は香ばしく、黒蜜もたっぷり。つるんっと、夏にはありがたいデザートです。


Img_5706 お店の外観。

蕎麦よりはうどんの方が一般的なところで育ったのと、東京近辺だとお蕎麦も高価なので敬遠していたのとで、これまであまりご縁がなかったお蕎麦.....。東北では結構リーズナブルに(しかも今までのところ、はずれなしで!)いただけることがわかったので、これからはどんどん気軽に味比べしてみたいと思います。

|

« 杜の都? 霧の都? | トップページ | 初めてのひとり山歩き 秋田駒ケ岳 »

食*東北グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lunch @ 近所のお蕎麦屋さん 招月 仙台:

« 杜の都? 霧の都? | トップページ | 初めてのひとり山歩き 秋田駒ケ岳 »