« 咲いた! | トップページ | 松島の春 »

桜! さくら! SAKURA!

2009.4.11

仙台から東北本線に乗って南へ下ること約30分、船岡に行ってきました。お目当ては、船岡城址公園と白石川堤の桜、ともにさくらの名所100選に選ばれています。
Img_3725 出店が並ぶ花見会場より、船岡平和観音像を見上げています。








Img_3741 昭和45年のNHK大河ドラマ『樅の木は残った』ゆかりの樅が園内にありました。原作となった山本周五郎の小説のタイトルのヒントとなったのだそうです。










Img_3738 樅の木のある場所からは、白石川の一目千本桜が一望できました。船岡駅の手前から次の大河原駅を越えたところまで、桜並木は、8kmほど続いているようです。この時季は、二駅間で徐行運転を行って、乗客の皆さんに車窓から花見を楽しんでもらおうなんて、JRもなかなか粋なサービスを思いついたものです。
本当なら、この左側奥に残雪を頂く蔵王連峰が見えているはずなのですが、すっかり霞んでしまってほとんど見ることができません。

Imgp0175 樅の木の近くには、カタクリの群生する小道もありました。







Img_3788 こちらが公園名物?スロープカー。桜のトンネルを通って山頂近くまで運んでくれます。順番待ちの人が結構並んでいたので、歩くことにしました。







Img_3766 頂上からの眺め。町の中央を白石川がゆったりと流れています。








Imgp0229 園内には、桜はもちろん、モクレン、ツバキ、レンギョウ、ヤマブキ、スイセン、ツツジなど多種類の花が咲いたり、咲き始めていたりしていましたが、このところの陽気で、シャクナゲまで開き始めていました。





Img_3792 帰りの電車到着まで少し時間があったので、さくら歩道橋を渡ってみました。白石川越しに、船岡城址公園と一目千本桜が見えます。







Imgp0151 今日の主役?、満開のベニシダレ。まさに桜の滝です。












Imgp0264_2 もう一つの主役、残照灯るソメイヨシノ。








Imgp0211 そして名脇役?、シジュウカラ。それにしても、よくあんな先端に留まっていられるなぁ.....。

|

« 咲いた! | トップページ | 松島の春 »

見て歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜! さくら! SAKURA!:

« 咲いた! | トップページ | 松島の春 »