« 雪景色の謎 | トップページ | グレイアウト! »

秋保(あきう)に遊ぶ

2008. 1.12
昼前に思い立って、秋保へ。秋保と言えば、温泉!作並温泉と並んで、仙台の奥座敷である。りっぱな大型旅館が立ち並ぶ温泉街で、とりあえずお蕎麦で昼食。温泉は後のお楽しみ、まずは、そこから20kmほど先にある秋保大滝へ向かいました。日本の滝百選にも選ばれている国指定名勝だそうです。

Img_2836 滝に向かう遊歩道の手前に、山形の山寺立石寺奥の院、秋保大滝不動尊があります。慈覚大師円仁によって平安初期に開山されたようです。現存のお堂は、1825年(江戸後期)に建立されたもの。

Img_2834 ちょっとおもしろい?賽銭箱がありました。

 


Img_2837_2 お堂のすぐ側には、樹齢300年の銀杏の木があり、幹の表皮の割れ目には、お賽銭がぎしぎし!と挟まれていました。「しめ縄にお金はつめないで下さい」「銀杏以外の木にお金をつけないで下さい」と書かれた札が立てかけてありました。


Img_2844 こちらが、高さ55m、幅6mの秋保大滝です。那智の滝、華厳の滝と並んで、日本三名瀑に挙げられることもあるとか.....?滝壺まで行ける遊歩道があるのですが、今は通行止めになっていました。

Img_2841 背景も入れてみました。『日本昔話』に出てきそうな風景です。


Img_2842 滝のすぐ側には小さなつららがびっしり.....。

Img_2850 再び不動尊の境内です。小雪が舞い始め、この後、本降りとなりました。温泉街まで戻って来るころには、雪も止み、残雪もなく.....。今日もまた、雪景色との境がわからないままでした。早速、温泉街にある共同浴場へ。小さな浴場には、人があふれ返っていましたが、今日は少ない方とのこと。冷え切った身体には、しびれるほどの熱さ、あっと言う間に温まりました。お肌もつるつる....温泉って最高~!

|

« 雪景色の謎 | トップページ | グレイアウト! »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋保(あきう)に遊ぶ:

« 雪景色の謎 | トップページ | グレイアウト! »