« 再び鳴子へ -秋の名残を惜しむー | トップページ | ロードマップの紅葉マークに導かれ..... »

頑張れ!中山平温泉の『むすび丸』くんたち

2008.11.08

中山平温泉駅は、三之亟湯さんのすぐ裏手にあります。

Imgp3349 その駅に先月デビューしたばかりの『みのり』が入ってきました。『みのり』は、宮城県の小牛田(こごた)と山形県の新庄市を結ぶJR陸羽東線を走るリゾートトレインです。

Imgp3350 お隣の鳴子温泉駅に向かって加速しています。

Imgp3352 『みのり』が通過してしまうと、三人の姿が現れました。

Imgp3353 電車が見えなくなるまで手を振ってお見送り。温泉組合の方々でしょうか.....。でも、乗客の皆さんは知らない.....

Dsc01531 寒風吹き付けるプラットフォームで、『むすび丸』くんたちが、『みのり』の到着を随分長い間、待っていたことを.....。(強風で電車の到着が遅れていたのでしょうか.....?)しっかりと暖房が効いた部屋の中でさえも、窓の側に立つと寒気が寄り添ってくるような感じだったので、本当に凍えるようだっただろうと思います。

仙台・宮城では、10月から年末まで『仙台・宮城デスティネーションキャンペーン』と呼ばれる大型観光宣伝事業を開催中で、この『むすび丸』は、キャンペーンのマスコット・キャラクターなのです。この『むすび丸』くんたち、今日も中山平温泉駅のプラットフォームで、観光客に愛嬌を振りまいているのだろうか.....。

|

« 再び鳴子へ -秋の名残を惜しむー | トップページ | ロードマップの紅葉マークに導かれ..... »

番外編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ!中山平温泉の『むすび丸』くんたち:

« 再び鳴子へ -秋の名残を惜しむー | トップページ | ロードマップの紅葉マークに導かれ..... »